レコ−ド倉庫 Vinyl Warehouse

March 31 [Wed], 2021, 10:42
Hello
Dear My friends of all over the world

I have owned three records vinyl warehouse
This is one of them







現在レコ−ドは三カ所の倉庫に分散して保管しています。こちらは自宅マンション地下の「倉庫1」、先週、反対方向に1000枚分の棚を増設しました





残りの倉庫はジャンルバラバラでダンボ−ルにレコ−ドを入れたまま山積み状態

どこに何が入っているか探し当てるのは不可能に近い状態です。本格的に整理をするには膨大な時間と体力が必要なので現在放置しています







本日は「倉庫2」からダンボ−ル5箱ほど明けてこちらに移動させました。
懐かしいAORがたくさん見つかりました



現場DJカテゴリ−作りました。実際に使用したレコ−ドやコレ−ド倉庫を掲載していますので是非ご覧くださいね
http://yaplog.dj-aki.net/category_92/









http://yaplog.dj-aki.net/category_92/

こちらもブログに取り上げたいと思いますので
お楽しみにしていて下さいね。

Enjoy !! DJ AKI

Barry White / Change (US 12inch Special Version From The Unlimited Gold) 82

October 21 [Sat], 2017, 19:34
本日は「1億枚のセ−ルス」を誇る伝説のヒットメ−カ”Barry White”の豪快で華麗な「80`s FUNK・ナンバ−」をUS盤 12inchの「Special Version From The Unlimited Gold」でお聴き下さい


テキサスで44年産まれた、男性シンガーソングライターで音楽プロデューサー”Barry White”、LAの「犯罪の温床」と言われた貧困層スラムで育ちます。

17歳の時、「窃盗罪」により少年院に数か月間服役中、ラジオから流れた”Elvis Presley”の「It's Now or Never」に感銘を受け、出所後はピアノを独学で会得、音楽の道に入る。

69年、「The Supremes」と同じ女性3人組「Love Unlimited」を発掘して自らプロデュ−ス、73年「Love Unlimited Orchestra」として40人を越える大編成オ−ケストラを編成してデビュ−曲「Love's Theme(愛のテーマ)」をリリ−ス、「全米チャ−ト」で堂々第1位を獲得、

「Love Unlimited Orchestra」のメンバ−には”Ray Palker Jr”や”Lee Ritenour”なども在籍、「70年代・オーケストラ・ディスコ」の代表格としてメガヒットを連発、黄金期を迎えます。

”Barry White”自身も独特の低音ボイスで人気を博し、ソロ名義のアルバムも多数リリ−ス、彼の携わったアルバムとシングルの総売上枚数は、「1億枚」にも達するという世界最高で稀代のヒットメ−カ−です

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1015弾

Barry White / Change (US 12inch Special Version From The Unlimited Gold) 82



70年代「Love Unlimited Orchestra」の発掘をし、携わったアルバムとシングルの総売上枚数は、「1億枚」にも達するという世界最高で稀代のヒットメ−カ−”Barry White”の82年作

”Barry White”はストリングを使うメロ−な名曲が多いですが、豪快でパワーみなぎる「アッパー・モダン・ブギー」は80年代FUNKシ−ン屈指の名曲です。

本国アメリカリリ−スのUS盤 12inchです。アルバム「6分12秒」から「7分4秒」に高音圧でワイドレンジにリミックスされた「Special Version From The Unlimited Gold」として一層豪快なFUNKチュ−ンにアレンジされています



Soul Train Live映像です
Barry White - Change (Soul Train)



残念ながら”youtube”にはUS盤 12inchの「Special Version From The Unlimited Gold」はなくアルバムヴァ−ジョンのみでした。

豪快なイントロから始まるアッパ−でパンチの効いたFUNKナンバ−です
Change - Barry White




カップリングB面です





しっとりバラ−ドは独特の低音の語り口、”Barry White”の真骨頂です
Barry White - I Like You, You Like Me



82年リリ−ス、全米R&Bチャ−ト19位にランクインしたアルバム「Change」からメロウ曲をもう一曲お聴きください






”Barry White”節全開でメロメロに蕩けます
Barry White - Don't Tell Me About Heartaches




Barry Whiteは以前に77年作、「It's Ecstasy When You Lay Down Next To Me」をUS盤 12inchの「Special Disco Version」で記事にしています
http://yaplog.dj-aki.net/archive/939



本日は”Barry White”の82年作、豪快なファンク曲「Change」をUS盤 12inchの「Special Version From The Unlimited Gold」でお楽しみ下さいね


Soulカテゴリ-は現在LPと12インチで68タイトルをエントリ−しています。こちらも是非よろしくお願いいたします
http://yaplog.dj-aki.net/category_14/




http://yaplog.dj-aki.net/category_14/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Slave / Just A Touch Of Love (US Promo 12`Special Disco Version) 79

October 20 [Fri], 2017, 18:13
本日はオハイオ・ファンク最高峰「Slave」の骨太極上ア−バンファンクを非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Disco Version」でお聴きください


ファンクの聖地、オハイオ州デイトンにおいて鬼才”Steve Washington (Trampet)”を中心に、極太ベ−ス奏者”Mark Adams”を擁した9人組大型Heavy Funk Band「Slave」、グループ名の由来は「奴隷 (Slave)」

77年、シングル「Slide」が”全米R&Bチャ−ト第1位”に輝く快挙とアルバムも”RIAAゴ−ルドディスク認定”と幸先良くデビュ−、次作以降、”Steve Arrington (Drms)”の加入で益々パワ−アップ

デビュ−作から83年「Bad Enuff」までの8作のアルバムは全て”全米R&Bチャ−ト40位以内”にランクイン(うちトップ10入りは3枚)、

"Steve Arrington"は80年アルバム「Stone Jam」を最後に脱退しますが、グル−プとしては95年までに15枚のアルバムをリリ−ス、独自の極太ファンク路線を貫きながら、マ−ケット的にも大成功を収めました

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1015弾

Slave / Just A Touch Of Love (US Promo 12`Special Disco Version) 79



オハイオ出身でファンク・グループ「Slave」の79年作は”全米R&Bチャ−ト9位”にランクインしました。

”Mark Adams”が演奏するうねりまくる圧巻の極太ベ−スを特徴として、”Steve Arrington”と80年代「Aurra」に参加する”Starlena Young(vo)”と”Curt Jones(vo)”のヴァ−カルが絡む極上のア−バンファンク名曲です

本国アメリカにおける12inchカットはプロモ−ション用に関係者に配布された「非売品 US盤 Promo 12inch」だけです。ダンスフロア−を意識して高音圧でワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています

数々のア−ティストにカバ−やサンプリングされた至宝の名曲です



映像は悪いですが貴重なPVです
Slave - Just A Touch Of Love




6分33秒、US盤プロモの「Special Disco Version」です
Slave - Just A Touch Of Love (Promo 12")




Slaveの79年、4作目のアルバム「Just a Touch of Love」は”全米R&Bチャ−ト11位”にランクインしました。本日はアルバムから2曲お聴き下さい





ディスコ調で乗りよく踊れるファンクナンバ−です
Slave - Are You Ready For Love



アルバム中、唯一のスロ−曲は素敵な出来上がりです
Slave - Thank You



本日は”Slave”の79年作、「Just A Touch Of Love」を非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Disco Version」でお楽しみ下さい

オハイオ・ファンク最高峰「Slave」カテゴリ−作りました。現在6エントリ−です、こちらもよろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_66/



http://yaplog.dj-aki.net/category_66/

FaceBookのペ−ジです。お友達申請して下さいね
https://www.facebook.com/akihiro.yoshida.142

instagram始めました。こちらも是非お願いします
https://www.instagram.com/disco_dj_aki/

本日はブログにご訪問いただきありがとうございます。
Enjoy!! DJ AKI

Magnum Force / Girl You're Too Cool (US 12`Special Disco Version) 82

October 19 [Thu], 2017, 18:16
本日は伝統のシカゴ・ソウルを80年代に受け継ぐ「Magnum Force」の82年作、グルーヴィーなベース・ラインの80`s 傑作 Boogie Funkを貴重なUS盤 12inchの「Special Disco Version」でお聴き下さい


”Rick & Rory”の「Sizemore兄弟」と ”Nate William”の3人がシカゴで結成したゴスペルグル−プ「The Sizemores」が前身、78年から全米の教会でライブツア−をします

80年、8人組バンド「Magnum Force」として新たに始動、全米随一のブラック・ミュージックの発信源である「70年代・栄光のシカゴ・ソウル」を支えた重鎮、”Carl Davis”,”Otis Leavill”,”Willie Henderson”のプロデュースによりアルバムデビュ−します

アルバム「Share My Love」はマイナ−レ−ベル「Kelli-Arts Records」からリリ−スされますがその質の高さから噂を呼び、シカゴだけで4万枚も売り上げます。その後も92年までに8枚のシングル盤をリリ−ス、古き良き70`sスウィート・ソウル全盛期を彷彿とさせるコ−ラスワ−クでファンの支持はとても根強いグル−プです。

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1014弾

Magnum Force / Girl You're Too Cool (US 12`Special Disco Version) 82



「70年代・栄光のシカゴ・ソウル」を支えた重鎮にプロデュ−スされ、古き良きシカゴ・ソウルの伝統を80年代に受け継ぐ「Magnum Force」のデビュ−アルバム「Share My Love」からのシングルカット

グルーヴィーなベース・ラインで素晴らしい仕上がりのク−ルな”80s Boogie Funk”名曲とグッと腰に来る”シカゴ・ファンク”を豪華にカップリングした12inchです

”Hard to Find”でコレクタブル・アイテムな「US盤 12inch」です。ダンスフロア−を意識してワイドレンジで高音質な「Special Long Version」としてプロユ−スにアレンジされています



コ−ラスも決まったグル−ブ感満点の名曲です
Magnum Force - Girl You're Too Cool



カップリングB面です





イントロからキレキレで豪快なファンクナンバ−です
Magnum Force - Oh You Just (Look So Good)




シカゴ・ソウルの伝統を80年代に受け継ぐ「Magnum Force」の至宝のデビュ−アルバム「Share My Love」、このアルバムの真骨頂はスウィート・ソウル全盛期を彷彿とさせるバラード・ナンバーにあります。






ファルセットとコ−ラスの素晴らしさは特筆モノです
Magnum Force - Come Fly Away With Me



夢見心地になれるドリ−ミング・スロ−曲です
Magnum Force - Your Lady's Just A Dream



Magnum Forceは以前にアルバム未収録の実質の”デビュ−・シングル”「Are You Ready For The Weekend」を記事にしています
http://yaplog.dj-aki.net/archive/663



本日は”Magnum Force”の82年作、「Girl You're Too Cool」をUS盤 12inchの「Special Disco Version」でお楽しみ下さい

Soulカテゴリ-は現在LPと12インチで68タイトルをエントリ−しています。こちらも是非よろしくお願いいたします
http://yaplog.dj-aki.net/category_14/




http://yaplog.dj-aki.net/category_14/

本日もブログにご訪問いただきありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Chemise / She Can't Love You (US 12` Special Vocal Version) 82

October 18 [Wed], 2017, 18:59
本日はジャズ界のベテラン夫婦が取り組んだ華麗なディスコサウンドです。82年のダンスフロアをお洒落に演出したNYサウンドをUS盤 12inchの「Special Long Version」でお聴き下さい


Jazz界で活躍するギタ−奏者”Ronald Muldrow”と妻である歌手”Ricki Byars Muldrow”が結成したワンタイムディスコプロジェクト「Chemise」

夫の”Ronald Muldrow”は42年、シカゴ生まれ、「元祖・電化ジャズ・サックス奏者」として有名なJazz界の第一人者”Eddie Harris”と共に72年以降、活動したギタ−リスト、72年リリ−スの実験的・Jazz Funkアルバム「Sings The Blues」で頭角を現し、80年、”Hubert Laws”の至宝の名曲「Family」では”David T. Walker”と共に素晴らしいギタ−演奏を披露します

妻の”Ricki Byars Muldrow”は「Neo Soul」の旗手として2006年から活躍する”Georgia Anne Muldrow”の母で、70年代から”Pharoah Sanders”,”Roland Hanna”,”New York Jazz Quartet”のバンドでヴァ−カルとして輝かしいキャリアを持ちます

共にJazz畑で活躍する夫婦が、NYのディスコ専門レ−ベル「Emergency Records」と契約、異色のジャンル「ディスコ音楽」にチャレンジしてリリ−スした奇跡のプロジェクトです

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1013弾

Chemise / She Can't Love You (US 12` Special Long Version) 82



”Eddie Harris”,”Pharoah Sanders”,”Hubert Laws”と共にジャズ畑で活躍する敏腕テクニシャンのギタ−奏者”Ronald Muldrow”と歌手である妻”Ricki Byars Muldrow”の夫婦が結成した異色のディスコ・プロジェクト「Chemise」の唯一の作品

夫婦の共作でクールで美しいエレクトロビートに”Ricki Byars Muldrow”のハスキ−なヴァ−カルが絡みつき、一度耳にしたら離れない魅惑の名曲です

NYのディスコ専門レ−ベル「Emergency Records」からリリ−スしたUS盤 12inchです。ダンスフロア−を意識して高音圧でワイドレンジな「Special Long Version」としてプロユ−スにアレンジされています



年月が経過してもいつまでも愛される美しい「エレクトリック・ディスコ」です
Chemise - She Can't Love You



カップリングB面です





インストヴァ−ジョンの浮遊感は病みつきになります
Chemise - She Can't Love You (Instrumental)



「Chemise」はジャズ・ギタ−奏者の”Ronald Muldrow”とジャズ・歌手である”Ricki Byars Muldrow”のワンタイムユニットでした。二人は90年代にソロとして何枚かアルバムをリリ−スしています

”Ronald Muldrow”は71年から76年まで「元祖・電化ジャズ・サックス奏者」”Eddie Harris”の片腕として大活躍します。 本日は74年に”Ronald Muldrow”が作曲したアルバムタイトル曲の名曲をお聴き下さい
Eddie Harris ‎– Is It In (1974) ”Ronald Muldrow (G)



また、娘の”Georgia Anne Muldrow”は「Jazzy Hip-Hop」のア−ティストとして2006年にデビュ−します。彼女は2015年、「A Thoughtiverse Unmarred 」までコンスタントにアルバムをリリ−スしています



本日は「Chemise」の82年作、”She Can't Love You”をUS盤 12inch の「Special Vocal Version」でお楽しみくださいね

DISCO 80`s カテゴリ−作りました。現在72エントリ−しています。こちらも是非宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_5/



http://yaplog.dj-aki.net/category_5/

本日もブログにご訪問いただきありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Mass Production / Firecracker (US Promo 12`Special Disco version) 79

October 17 [Tue], 2017, 19:44
本日は10人組大型ファンクバンド”Mass Production”、灼熱で豪快な真っ黒FUNKナンバ−と絶品メロ−曲を”コレクタ−ズ・アイテム”として貴重な非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Disco Version」でお聴き下さい


世界最大の米海軍基地があるバージニア州ノーフォークで76年に結成された大編成黒人ファンク・グル−プ「Mass Production」

当初のメンバ−は”Kevin "D'No" Douglas (B)”,”James "Otiste" Drumgole (Trumpet)”,”Agnes "Tiny" Kelly (Lead Vo)”,”Larry Marshall (Lead Vo, Per)”,”Gregory McCoy (Sax)”,”Emmanuel Redding (Per)”,”Ricardo Williams (Lead Vo, Dr)”,”Tyrone Williams (Key)”,”Rodney Phelps (G)”,”LeCoy Bryant (G)”そして、女性リ−ドヴォーカル"Agnes "Tiny" Kelly"を含み10人組で分厚い大所帯FUNKを展開します。

76年のデビュ−シングル「Welcome To Our World」が”全米ダンスチャート6位”と好発進でデビュ−、最大のヒットは79年に”米R&Bチャート4位”に輝いた「Firecracker」(邦題:爆竹戦法)

それ以外にも76年「Wine-Flow Disco」(全米ダンスチャート5位)、77年「I Believe In Music」(同28位)81年「Turn Up The Music」(米R&Bチャート36位)など多数のヒット曲を持ちます。

76年デビュ−から83年まで8枚のアルバムをコンスタントにリリ−ス、FUNKシ−ンの中核の一翼を担いました


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1012弾

Mass Production / Firecracker (US Promo 12`Special Disco version) 79



10人組・大編成黒人ファンク・グル−プの王道グル−プ「Mass Production」の79年作、グル−プ最大のヒット作となった邦題「爆竹戦法」、オンタイムのディスコではイントロの爆竹音でダンスホ−ルを目指し殺到する超人気曲でした

12inchカットは本国アメリカでのプロモ−ション用に配布された「非売品 US盤 Promo 12inch」だけでした。ダンスホ−ルを意識して高音圧でワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています

アルバムは録音レベルと音質レベルが低いため、高音質で抜群のグル−ブ感を産み出す「非売品 US盤 Promo 12inch」は、市場では希少価値が高く”コレクタ−ズ・アイテム”として貴重な価値で知られています。



オンタイムのPVです
Mass Production - Firecracker



6分30秒、大編成黒人ファンク・グル−プの王道グル−プ「Mass Production」の最高傑作で踊って下さい
Mass Production - Firecracker



カップリングは両A面仕様になっています





”Mass Production”の79年作、”全米R&Bチャ−ト第4位”にランクインした4作目のアルバム「In The Purest Form」から、このアルバムのクライマックスである”Agnes "Tiny" Kelly”のヴォ−カルに注目のメロ−ダンサ−とスロ−を2曲お聴き下さい





アーバンな魅力満点のブギー・ナンバーです。”Agnes "Tiny" Kelly”が伸びやかに唄います
Mass Production - Love You



夜を彩る素晴らしいスロ−曲です。”Agnes "Tiny" Kelly”のヴォ−カルの素晴らしさが痛感できます
Mass Production - With Pleasure



本日は”Mass Production”の79年作、「Firecracker」を非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Disco version」でお楽しみ下さい

Mass Productionカテゴリ−作りました。現在5エントリ−です。是非よろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_65/



http://yaplog.dj-aki.net/category_65/

本日はブログにご訪問いただきありがとうございます。
Enjoy!! DJ AKI

Fat Larry's Band / Act Like You Know (UK 12`Special Disco Version) 82

October 16 [Mon], 2017, 18:01
本日はフィラデルフィアの大所帯ディスコファンクバンド「Fat Larry's Band」の82年作、ベ−スがファットなファンク名曲をUK盤 12inchの「Special Disco Version」でお聴き下さい


49年、フィラデルフィアで生まれたドラム奏者、歌手”(Fat) Larry James"、74年、「The Delfonics」と並ぶフィラデルフィアのスウィートグループ「Blue Magic」のデビュ−アルバムでドラムを担当します

その後76年、地元フィラデルフィアにて”Art Capehart”(Trumpet, Flute) 、”Ted Cohen”、”Tony Middleton”(G), Darryl Grant (Per)、Doug Jones (Sax)、Larry La Bes (B)、Jimmy Lee (Trombone), Erskine Williams (Key)を含む総勢15名の大型FUNKバンド「Fat Larry's Band」を結成

同年アルバム「Feel It」でデビュ−、シングル「Center City」がUKチャ−ト31位、”David Bowie”のカバ−曲「Fascination」がUSダンス39位にランクイン、幸先良いスタ−トを切ります。

その後は79年「Boogie Town (#43 US R&B)」、「Here Comes the Sun (#44 U.S. R&B, #39 U.S. Dance)」、「Lookin' for Love (#47 U.S. R&B)」、82年「Act Like You Know (#24 U.S. Dance)」、「Zoom (#2 UK)」と名曲をヒットさせていきます

グル−プとしては9枚のアルバムをリリ−ス、残念ながら87年、リ−ダ−の”Larry James”が僅か38歳の若さで急遽、支柱を失った名門グル−プは解散しました

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1011弾

Fat Larry's Band / Act Like You Know (UK 12`Special Disco Version) 82



ドラム奏者「Fat Larry」こと”Larry James”をリ−ダ−に総勢15名の大型FUNKバンド「Fat Larry's Band」の82年作、

グル−ブ感満点で強力なベ−スラインが素晴らしい名曲です。”全米ダンスチャ−ト24位”にランクイン、UKチャ−トでは”第2位”に輝きました。カップリングの「Get Down And Get Funky」はLPアルバム未収録でシングルだけの貴重音源です

UK盤はジャケット付き12inchシングルです。ダンスフロア−を意識して高音圧でワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています



オンタイムの素敵なPVです
Fat Larry's Band - Act Like You Know



6分28秒、12inchのファットな音をお楽しみ下さい
Fat Larry's Band - Act Like You Know (12inch)



カップリング曲です。「Get Down And Get Funky」はLPアルバム未収録でシングルだけの貴重音源です。(CDには収録されました)





こちらもベ−スが図太いメロディアスなファンク名曲です
Fat Larry's Band - Get Down And Get Funky




ドラム奏者「Fat Larry」こと”Larry James”をリ−ダ−に総勢15名の大型FUNKバンド「Fat Larry's Band」の82年作、6作目のアルバム「Breakin' Out」は踊れるファンク曲からメロウ曲まで全曲素晴らしい内容です。





素敵なメロウ曲です
Fat Larry's Band - Golden Moment



「Fat Larry's Band」は以前に79年作、「Lookin' For Love」を非売品US盤 Promo 12inchの「Special Long Version」で記事にしています。こちらも是非お聴きになられてみて下さい
http://yaplog.dj-aki.net/archive/918


本日は”Fat Larry's Band”の82年作、「Act Like You Know 」をUK盤 12inchの「Special Disco Version」でお楽しみ下さいね

FUNKカテゴリ−には現在95枚エントリ−しています。こちらも是非よろしくお願いいたします
http://yaplog.dj-aki.net/category_12/



http://yaplog.dj-aki.net/category_12/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy!! DJ AK

Melba Moore / Let's Stand Together (US Promo 12`Special Disco Version) 81

October 15 [Sun], 2017, 19:16
本日はフィリ−の”McFadden & Whitehead”とNYの華麗な歌姫”Melba Moore”の素敵なコラボレーションを貴重な非売品US盤 Promo 12inchのSpecial Long Versionでお楽しみ下さい


ニューヨークで45年に生まれた歌手、ミュ−ジカル俳優の”Melba Moore”、68年にミュージカル「ヘア−」で主役に抜擢、「Purlie」ではトニー賞を受賞、70年代には映画女優としても大活躍した多彩な女性です

シンガ−としては71年にデビュ−、その年グラミー賞「Best New Artist」にノミネートされる実力者です。76年、”Van McCoy”にプロデュ−スされた「This Is It」が全米ダンスチャ−ト2位に輝きます。

80年代は、夫の”Charles Huggins”とN.Y.soundを代表する「Hush Productions」を設立。Hushの顔として86年”Freddie Jackson”との「A Little Bit More」や「Falling」では全米R&Bチャ−ト第1位を獲得、黄金期を迎えていきます

最新作は2009年「The Gift Of Love」まで23枚のアルバムをリリ−ス、27曲も全米チャ−ト30位以内に送り込むなどヒットメ−カとして大活躍しました

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1010弾

Melba Moore / Let's Stand Together (US Promo 12`Special Disco Version) 81



華麗な生粋のNYレディ−”Melba Moore”の81年作、「McFadden & Whitehead」が作曲とプロデュ−スを行った華麗でモダンなNYサウンドです。76年「This Is It」以来、久しぶりに”全米ダンスチャ−トでTop10入り”した「Hushの顔」としての記念すべき作品です

B面は”Kashif”が作曲とプロデュ−スを行い、硬質でモダンな「80`s・NYサウンド」を聴かせてくれるという、異なるプロデュ−スの2曲がカップリングです

12inchカットはプロモ−ション用として関係者に配布された「非売品 US盤 Promo 12inch」だけでした。ダンスフロア−を意識して高音圧でワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています



「McFadden & Whitehead」作曲、フィリー・ソウル的なストリングスとモダンなNYサウンドが絶妙な相性を見せる名曲です
Melba Moore - Let's Stand Together



カップリングB面です





カップリングB面は作曲、プロデュ−スは”Kashif”が行いました。こちらは”Kashif”らしい硬質でモダンな素晴らしいNYサウンドです

懐かしいTV番組「Solid Gold」映像です
Melba Moore - Take My Love




6分5秒、ロングヴァ−ジョンでたっぷりとお楽しみ下さい
Melba Moore - Take My Love 



本日は”Melba Moore”の81年作、「Let's Stand Together」を非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Disco Version」でお楽しみください

「Melba Moore」カテゴリ−は現在5エントリ−です。こちらも宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_80/









http://yaplog.dj-aki.net/category_80/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Creative Source / Who Is He And What Is He To You (US 12`Special Disco Version) 73

October 14 [Sat], 2017, 19:23
Michael Stokesプロデュ−スで73年のCreative SourceがBill Withers の名曲を見事にダンスフロアの華にアレンジしました。本日はN.Y.ハーレムの伝説的レコードショップ/レーベル「Paul Winley Records」が79年にリリ−スしたとても貴重な12inchのSpecial Disco Versionで存分に踊って下さい

The Fifth Dimensionの Ron Townsonにより見いだされ、72年にLAで結成されたBarbara Berryman, Barbara Lewis, Don Wyatt, Steve Flanagan, Celeste Roseの5人組男女混声ヴォーカル・グループ

73年、Earth, Wind & Fireのカバ−でもお馴染みSkip Scarborough作の名曲「You Can't Hide Love」でシングルデビュ−、70年、80年代に幾多の名作アルバムを産みだした名プロデュ−サMichael Stokesが楽曲提供とProduceしたアルバムも同年リリ−ス

その後、76年までにアルバム4枚をリリ−ス、男女混声グループの特徴を活かした素晴らしいコ−ラスで独自の路線を確立

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1009弾

Creative Source / Who Is He And What Is He To You (US 12`Special Disco Version) 73



Black Musicファンなら一目置くシ−ンの重要人物Skip Scarborough、Michael Stokesが楽曲提供とプロデュ−スされて華々しくデビュ−した「Creative Source」

題材に取り上げたのはBill WithersとStan McKenney共作、72年「Still Bill」に収録されたBill Withersの不朽の名曲を緊張感が漂うグルーヴィー・ダンス・チューンに見事にアレンジしました

カッティングギタ−最高峰のスキルを持つ”Ray Parker Jr"も参加した素晴らしいバックの演奏も聞きものです

この曲の12inchカットはブ−トレグ(海賊盤)で幾つか出ていますが、こちらはN.Y.ハーレムの伝説的レコードショップ/レーベル「Paul Winley Records」が79年にリリ−スしたとても貴重な12inchです



独特のベ−スラインを強調した素晴らしいダンスチュ−ンに仕上がっています
Creative Source - Who Is He And What Is He To You




72年「Bill Withers」のオリジナルです
Bill Withers - Who Is He (And What Is He to You)




卓越した実力を持つ「Creative Source」を翌74年のSoul Train映像でご覧ください
Creative Source - Let Me Be The One (Soul Train)



本日は73年の名アレンジカバ−曲Creative SourceのWho Is He And What Is He To YouをUS盤12inchのSpecial Disco Versionでお楽しみ下さいね

Soulカテゴリ-は現在LPと12インチで68タイトルをエントリ−しています。こちらも是非よろしくお願いいたします
http://yaplog.dj-aki.net/category_14/




http://yaplog.dj-aki.net/category_14/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Tania Maria / Taurus (1981)

October 13 [Fri], 2017, 18:52
本日はブラジルのスキャット女王”Tania Maria ”、LPもCDも廃盤で忘れさられた至宝の名曲「Tranquility」を・・・・知的なエレガンスさに満ち溢れている心地良い音楽につつまれて下さい・・・・・・・


48年、ブラジル サン・ルイス生まれ、「世界一ファンキーな熟女」のネックネ−ムがある女性ジャズ・シンガー/ピアニスト”Tania Maria”

幼ない頃からピアノを習得、わずか15歳の63年にアルバム「Para Dancar Vol. 2」でデビュ−、当初はヨ−ロッパで人気が高まり、80年代以降はアメリカ、日本での評価も高まりました、

最新作は2012年「Canto」まで28枚ものアルバムをリリ−ス、ブラジルを代表する女性ジャズ・シンガー/ピアニストの地位を確立しています

本日の救出品 LP
皆さん大好きシリ−ズ 第1008弾

Tania Maria / Taurus (1981)



ブラジルを代表する女性ジャズ・シンガー/ピアニスト”Tania Maria”の81年作、アメリカ・サンフランシスコで録音されたアルバム「Taurus」はスキャットが堪能出来、美しすぎる奇跡の1枚です

今ではLPはもちろん、CDも廃盤で忘れ去られた1枚になっていますが、「最高に贅沢な時間」をお約束いたします

知的なエレガンスに満ち溢れているこのアルバムで素敵な一日を・・・・・・



ブラジリアン・メロウ・グルーヴ最高峰の「Tranquility」、心を捉えて離さない、まさに名曲です
Tania Maria - Tranquility



ジョン・レノンの名曲カバ−です。ジャジ−なアレンジと歌いまわしは衝撃を受けます
Tania Maria - Imagine








深夜にぴったり、優しく暖かく包み込んでくれる名曲です
Tania Maria (1981) - 2 AM




本日は30年以上に渡り、数え切れないほど聴いてきた”Tania Maria”の名作アルバム「Taurus」をお楽しみ下さいね

Latinカテゴリ−は現在13エントリ−です。よろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_20/



http://yaplog.dj-aki.net/category_20/

本日もブログにご訪問いただきありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:DJ AKI
  • アイコン画像 誕生日:1961年
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
免責事項
当サイトは自己所有のレコ−ドの紹介でyoutube等の共有サイトにある動画へのURLを私的利用の目的でまとめているサイトです。 アップロード等、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。
動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト管理者に責任は及ばないものとします。 万が一著作権に問題がある場合、不適切な動画やページがありましたら、各ページのコメントでお知らせいただければ削除などの対処をさせていただきます。
2021年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像のんちん。
» 桜町山荘 (DJ AKI HOUSE DISCO PARTY) (2017年10月14日)
アイコン画像DJ AKI
» レコ−ド倉庫 Vinyl Warehouse (2017年10月14日)
アイコン画像__
» Rita Coolidge (1978) - You (2017年10月11日)
アイコン画像のんちん。
» レコ−ド倉庫 Vinyl Warehouse (2017年10月09日)
アイコン画像tea
» Finesse / Feel It (US 12`Special Long Version) 82 (2017年10月05日)
アイコン画像yoga chua dau lung?
» The Brides Of Funkenstein / Disco To Go (US 12`Special Disco Version) 78 (2017年10月04日)
http://yaplog.dj-aki.net/index1_0.rdf

にほんブログ村
にほんブログ村