Mass Production / Cosmic Lust (UK 12`Special Disco Version) 77

July 15 [Sun], 2018, 19:34
本日は10人組大型ファンクバンド”Mass Production”、シンセサウンドが爽快でグル−ビ−なフュ−ジョン・ディスコを貴重な”UK盤 12inch”の「Special Disco Version」でお聴き下さい


世界最大の米海軍基地がある「バージニア州・ノーフォーク」で76年に結成された大所帯・ファンク・グル−プ「Mass Production」


当初のメンバ−は”Kevin "D'No" Douglas (B)”,”James "Otiste" Drumgole (Trumpet)”,”Agnes "Tiny" Kelly (Lead Vo)”,”Larry Marshall (Lead Vo, Per)”,”Gregory McCoy (Sax)”,”Emmanuel Redding (Per)”,”Ricardo Williams (Lead Vo, Dr)”,”Tyrone Williams (Key)”,”Rodney Phelps (G)”,”LeCoy Bryant (G)”


そして、女性リ−ドヴォーカル"Agnes "Tiny" Kelly"を含み、10人組で独自の大所帯ファンクを展開します。


デビュ−は76年、シングル「Welcome To Our World」が”全米ダンスチャート6位”と好発進でスタ−ト、79年にはシングル「Firecracker」(邦題爆竹戦法)が”全米・R&Bチャート・4位”に輝き、グル−プ最大のヒット曲になります


それ以外にも76年「Wine-Flow Disco」(全米・ダンスチャート・5位)、77年「I Believe In Music」(同・28位)81年「Turn Up The Music」(全米・R&Bチャート・36位)など多数のヒット曲を持ちます。


76年デビュ−から、83年まで「8枚のアルバム」をコンスタントにリリ−ス、FUNKシ−ンの中核の一翼を担いました


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1215弾


Mass Production / Cosmic Lust (UK 12`Special Disco Version) 77




大所帯ファンクバンドの名門「Mass Production」の77年作、Sax奏者”Gregory McCoy”が作曲した、ク−ルで都会的センス溢れた名曲です


「Mass Production」の音楽は、「暑苦しい迄のグル−ブ感」に溢れたファンクが多いですが、シンセによるコズミック感とフュージョン・タッチのディスコ・サウンドが絶妙な”フュ−ジョン・ディスコ”に仕上がっています


オリジナルの12inchカットはコレクタ−アイテムで貴重な「UK盤 12inch」だけでした。ダンスフロア−を意識して高音圧でワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています。なお、再発やブ−トは存在しますが音質の差は歴然です





6分間に及ぶ爽快な音絵巻、極上なインスト・ディスコです
Mass Production - Cosmic Lust





本日は「Mass Production」の77年、セカンド・アルバム「Believe」より2曲お聴きください







マスプロの真骨頂、大所帯ならではの分厚いファンクです
Mass Production - People Get Up






”Tiny Kelly”の素晴らしい歌唱力が発揮されるスロ−曲です
Mass Production - Keep My Heart Together





本日は「Mass Production」の77年作、「Cosmic Lust」を貴重な”UK盤 12inch”の「Special Disco Version」でお楽しみください


「Mass Production」カテゴリ−作りました。現在8エントリ−です。よろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_65/



http://yaplog.dj-aki.net/category_65/

本日はブログにご訪問いただきありがとうございます。
Enjoy!! DJ AKI

Queen Samantha / Close Your Eyes (US 12`Special 83 Remix) 83

July 13 [Fri], 2018, 19:30
本日はお洒落でゴ−ジャス、最高級な”80`sディスコサウンド”邦題「瞳にファンタジー」を”US盤 12inch”の「Special 83 Remix」でお楽しみ下さい



シカゴ出身の女性ディスコ歌手”Queen Samantha (Gloria Brooks)”、 70年初期から活躍するフランス人マルチプレイヤ−、プロデュ−サ−”Harris Chalkitis”のボ−カリストとして75年にデビュ−


”Harris Chalkitis”のプロデュ−スで、78年にはフランスパリの「Studio Harry Son」でアルバムを録音してソロデビュ−、シングル「Take A Chance」がヨ−ロッパで人気になり、アメリカに上陸、”全米ダンスチャ−ト・14位”に入るヒットを記録して注目を浴びます


その後70年代には「Mama Rue」,「Sweet San Francisco」,「Funky Celebration」, 82'年には「Give Me Action」、83年「Close Your Eyes」とコンスタントにヒット曲をリリ−ス、78年から83年までと短期間ですがにアルバム3枚をリリ−ス、声量感ある素晴らしいヴォ−カルでディスコ史に残る名曲をたくさん残しました



本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1214弾


Queen Samantha / Close Your Eyes (US 12`Special 83 Remix) 83





シカゴ出身、声量感ある素晴らしい女性ディスコ歌手”Queen Samantha (Gloria Brooks)”の83年作、声量感ある素晴らしいヴォ−カルと「Megatone Label」特有のハイエナジ−処理で世界中のディスコでメガヒットしました


79年にリリ−スした「Close Your Eyes」をニュ−ヨ−ク・「Studio 54」のDJ”Bernie Bernthaler”がリミックスを行い、元祖ハイエナジ−「Megatone Label」からリメイクしてリリ−ス


本日ご紹介するのは「US盤 12inch」です。ダンスフロア−を意識して79年のアルバム「5分15秒」から「6分44秒」に「Special 83 Remix」としてプロユ−スにアレンジされています







邦題「瞳にファンタジー」ネ−ミングも素敵な黒さのある良い時代のハイエナジーです
Queen Samantha - Close your eyes (Remix) 1983





カップリングB面です







こちらも「Megatone Label」らしい、お洒落なハイエナジ−に仕上がっています
Queen Samantha - Summer Dream






こちらは日本だけでリリ−スされた日本盤LPアルバムです。本国アメリカでもアルバムはリリ−スされていません、当時、世界のディスコシ−ンを日本が牽引していた証でもあります


日本盤はジャケットが秀逸です。ゴージャスなBARにタキシ−ドの男性とナイトドレスの女性!!ジャケット見るだけで煌びやかなミュ−ジック・ワ−ルドが拡がります。


当時のディスコにおいては「ハイエナジ−」がお洒落な最先端音楽の一翼を担っていました






「カジュアルなParty」で”大騒ぎ”も楽しいですが、正装で望む、紳士と淑女の「PARTY」は”張り詰めた緊張感”と”スリリングでゴ−ジャスな楽しさ”がある、最上級の非日常的な空間です


エスコ−トする男性は「カマ−バンド」と「バタフライ」を締め、”タキシ−ド”を羽織ると・・・・・心が引き締まり


「カクテル・ドレス」の”美しい女性”を伴い、注目を浴びながら「PARTY会場」に入場する瞬間、男性も女性も生まれてきた”醍醐味”を味わいます


今夜のセレクトしたダンス曲こそ、そのような”正式の晩餐会”や”上品な夜会”のダンスタイムに似合います。汗臭く踊るのでは、あくまでも優雅に上品に・・・すべての女性をレディに変身させる、私も個人的に大好きなディスコナンバ−です



当時のディスコを再現した私のDJ MIX 「DJ AKI New Year Megamix 2018」です。こちらは”Mixcloud・世界ランキング”において”2部門”で「世界・第1位」を獲得しました。お時間ありましたら、お聴きいただければ幸いです
DJ AKI New Year Megamix 2018












http://yaplog.dj-aki.net/archive/1108



DISCO 80`s カテゴリ−作りました。現在72エントリ−しています。こちらも是非宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_5/



http://yaplog.dj-aki.net/category_5/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Atlantis / Keep On Movin' And Groovin' (US Promo 12` Tee Scott Remix) 82

July 11 [Wed], 2018, 19:04
本日は”Armenta & Majik”,”Kool & The Gang”,”Color Me Badd”の作曲家でプロデュ−サ−”Royal Bayyan”のワンタイムグル−プ「Atlantis」、高級感ある華麗なニュ−ヨ−ク・サウンドを”非売品 US盤 Promo12inch”の「Tee Scott Remix」でお聴きください


Royal Jackson (以下、Royal Bayyan) 率いるニュ−ヨ−クのワンタイム・プロジェクト「Atlantis」


”オハイオ州・Youngstown”出身の”Royal Bayyan”、地元「Youngstown State University」卒業後にニュ−ヨ−クへ移動、74年には「Kool & The Gang」のリ−ダ−”Robert "Kool" Bell”と”Ronald Bell”が末弟”Kevin Bell (Amir Bayyan)”のためにプロデュ−スした「Kaygee's」のデビュ−アルバムに”Special Guest”として参加、名曲「Let`s Boogie」を共作します



76年には「Kool & The Gang」の名作アルバム「Love & Understanding」にバックボ−カルで、78年「Everybody's Dancin'」にはギタ−奏者とボ−カルとしてゲスト参加します。82年には”Kevin Bell (Amir Bayyan)”、”Armenta Richardson”とファンクバンド「Forecast」を結成、ギタ−、キ−ボ−ド、プロデュ−スと才能あるマルチプレイヤ−ぶりを発揮


その後は作曲家、プロデュ−サ−として85年に”Armenta & Majik”の名曲「I Wanna Be With You」をはじめ、86年には”Meli'sa Morgan”、89年「Kool & The Gang」のアルバム「Sweat」を共同プロデュ−ス、90年代は人気グル−プ「Color Me Badd」を手がけて大活躍します


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1213弾


Atlantis / Keep On Movin' And Groovin' (US Promo 12` Tee Scott Remix) 82





”Armenta & Majik”の名曲「I Wanna Be With You」を産み、”Kaygee's”,”Kool & The Gang”,”Meli'sa Morgan”,”Color Me Badd”の作曲家でプロデュ−サ−”Royal Jackson (Royal Bayyan)”のワンタイムグル−プ「Atlantis」 ‎


数々のメガヒットを創出した”Royal Bayyan”の才能溢れたセンスで、ニュ−ヨ−クらしいゴ−ジャスで素晴らしいディスコファンクに仕上がっています


本日ご紹介するのは音が一番良い”本国アメリカ盤 非売品 Promo 12inch”です。”Tee Scott”がリミックスを担当した「6分30秒」の「Tee Scott Remix」としてプロユ−スにアレンジされています






1分間のイントロがドラマのスタ−ト、その後は素敵の一言、最高級にゴ−ジャスなニュ−ヨ−クサウンドです
Atlantis - Keep On Movin' And Groovin'






カップリングB面です








演奏が素晴らしいのがインストを聞くと良くわかります。
Atlantis - Keep On Movin' And Groovin' (1982) Instrumental







”Royal Jackson (Royal Bayyan)”は、74年「Kool & The Gang」のリ−ダ−”Ronld Bell”が弟”Kevin Bell (Amir Bayyan)”のためにプロデュ−スした「Kaygee's」のデビュ−アルバムに”Special Guest”として参加



なかでもダンサ−やファンク好きな方には堪らない名曲「Let`s Boogie」を共作します。こちらは以前ブログにしています。是非お聴きになられてみてください
Kaygee's / Keep On Bumpin' & Masterplan (1974)
http://yaplog.dj-aki.net/archive/407








本日は”Atlantis”の82年作、「Keep On Movin' And Groovin'」を”非売品 US盤 Promo 12inch”の「Tee Scott Remix」でお楽しみください



「DISCO 80`s・カテゴリ−」作りました。現在72エントリ−しています。こちらも是非宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_5/



http://yaplog.dj-aki.net/category_5/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Preciou Radio Hollywood (Los Angeles, CA) 出演 2018

July 10 [Tue], 2018, 19:11
My Vinyl DJ Mix will be broadcast on "Precious Radio" (L.A Hollywood)






My Vinyl DJ Mix "DJ AKI Bronze Summer Mix" which became the world's third largest chart at Mixcloud will be on air at L. A. Hollywood's "Precios Radio Funk”






21th Saturday at 22 o'clock (Paris time)
21th Saturday at 13 o'clock (Los Angeles time) at 16 o'clock (N.Y. hour)
22th Sunday at 5 o'clock (Japan time)


If you are a mobile

1, download radio application "Tuneln Radio"

2, enter "Precious" in search

3, Click "Precious Radio Funk" from the search result


今回の記念にPVを作成しました
"DJ AKI Bronze Summer Mix"Precios Radio On Air






今回オンエア−される”DJ AKI Bronze Summer Mix”は公開して1年で完全視聴5000回、延べ36万人と世界中のリスナ−から膨大にご試聴いただいています

"DJ AKI Bronze Summer Mix"

https://www.mixcloud.com/akihiro-yoshida/dj-aki-bronze-summer-mix/


Mixはこちらでお聴きいただけます





***********************************************


「Precious Radio」 (L.A Hollywood)にて、アナログレコ−ドでミックスした「Vinyl・世界チャ−ト・第3位」に輝いた私のDJ Mix”DJ AKI Bronze Summer Mix”が放送されます

スタ−ト時間は

7月21日土曜日 22時 (パリ時間)
7月21日土曜日 13時 (ロサンゼルス時間) 16時(N.Y. 時間)
7月21日日曜日  5時 (東京時間)



昨年末、DJ AKI 2017 (Hang out with Elagant Dance Music)が2週にわたりノ−カットでL.A.から全米、ヨ−ロッパに向けてオンエア


入手困難な激レア・アナログレコ−ドを使い、人力でDJミックスを作成したことが、特に欧米リスナ−には高い評価を受けました。(今はパソコンのソフトが作るミックスが多く、レコ−ドを実際に使うミックスは希有です)


こちらの評判は特に欧米で大好評で、今回はLAタイム、土曜日の13時、ヨーロッパタイム土曜日の午後10時という欧米のゴ−ルデンタイムにオンエアーしたいとの事、日本時間は朝の5時ですが仕方ありません


前回は日本時間を優先してくれたのですが、欧米でも沢山の人が聞いてくれてリクエストが多数ラジオ局に寄せられたので「欧米のゴ−ルデン・タイム」に決定しました







携帯の方は
1,ラジオ・アプリ「Tuneln Radio」をダウンロ−ド

2,検索で「Precious」と入力

3, 検索結果から「Precious Radio Funk」をクリック





PCの方は
http://preciousradio.com/player/index.php?flash=1&webradio_id=3




私は79年に神戸でDJをスタ−ト、81年から85年まで大阪ミナミでディスコ黄金期に「職業プロ・ディスコDJ」をしていました


当時からの究極の夢「世界で通用するDJになりたい」との思いは「Mixcloud・世界チャ−ト第1位・獲得」、「Boogie・80」レコ−ドレ−ベル記事、そして「Precious Radio」 (L.A Hollywood)など様々な形で実現しました








レコ−ドを使用する「アナログ・DJ」を今からスタ−トするには、莫大な資金と膨大な知識、卓越したスキルが不可欠です。今はパソコンさえあれば、ソフトが自動で選曲してビ−トをシンクロ、投資資金や経験がない人でも、今日から簡単に、”誰でもDJミックス”が出来る時代です。


そのような時代だからこそ、私は「今の最新DJスタイル」としてレコ−ド、プロ用12inch・アナログ・レコ−ドに拘ってDJします。


これからも、昔に戻りたいという「ロ−カルなノスタルジ−」ではなく、今ではアマチュアの私が「今の世界」を舞台に情報を発信していけるよう努力していきたい所存です。どうか応援してください




なお、オンエアーされるDJ MIXはMixcloudにアップしております音源です。お時間あるときにリンク先からお聞きいただけましたら幸いです
"DJ AKI Bronze Summer Mix"
https://www.mixcloud.com/akihiro-yoshida/dj-aki-bronze-summer-mix/




「Boogie Times Records」と並ぶ、世界に冠たるフランスのブギ−・レコード会社「boogie80」から、光栄にも、”日本人では初”の取材、”DJ”としてだけでなく、「世界レベルのレコ−ドコレクタ−」として紹介された記事です
「boogie80.com」記事公開
http://yaplog.dj-aki.net/archive/1195





昨年末、「Preciou Radio Hollywood (Los Angeles, CA) 出演」記事です
Preciou Radio Hollywood (Los Angeles, CA) 出演
http://yaplog.dj-aki.net/archive/1094




本日はブログにご訪問いただきありがとうございます。
Enjoy!! DJ AKI

Kleeer / Taste The Music (US Promo 12`Special Disco Version) 82

July 08 [Sun], 2018, 18:43
本日は女性歌手”Meli'sa Morgan”が参加した、華麗なニュ−ヨ−クの雰囲気をとても感じる「ア−バン・ファンク」を”非売品 US盤 Promo 12inch”の「Special Long Version」でお楽しみください



ニュ−ヨ−クを拠点にして、独自の都会的でク−ルな音創りを展開したベテラン・4人組ファンクグル−プ「Kleeer」、メンバ−は”Woodrow "Woody" Cunningham (Lead Vo & Dr)”、”Paul Crutchfield (Key)”、”Richard Lee (G)”、”Norman Durham (B)”です


変遷の歴史を辿った彼らは72年に結成した「The Jam Band」スタ−ト、75年には「Pipeline」とグル−プ名を変名してソウルから「ブラック・ロック」にチャレンジします。77年、N.Y.の偉大なディスコプロデュ−サ−”Patrick Adams”、”Greg Carmichael”, ”Leroy Burgess”が主催する「The Universal Robot Band」に編入、モダンメロ−・ダンサー目白押しという素晴らしいアルバムを3枚リリ−スします


79年には「Kleeer」に変名して新たにデビュ−アルバム「I Love to Dance」をリリ−ス、2ndアルバム「Winners (全米R&B・24位)」、80年「License to Dream (全米R&B・24位)」と順調に人気を獲得


グル−プとしては78年から85年まで、7枚のアルバムをリリ−ス、卓越した演奏技術で都会的でク−ルな音創りを展開して「N.Y.ディスコ / アーバン・ファンク・シーン」に独自の軌跡を歩みました


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1213弾

Kleeer / Taste The Music (US Promo 12`Special Disco Version) 82





N.Y.の偉大なディスコプロデュ−サ−”Patrick Adams”、”Greg Carmichael”主催の「The Universal Robot Band」が前身の4人組ファンクバンド「Kleeer」


ボ−カルに”Meli'sa Morgan”が参加、乾いたドラム音とア−バン−テイスト溢れる洒落たア−バン・グル−ブで「全米ダンスチャ−ト31位」を獲得、”Kleeer”の歴史の中で2番目の好セ−ルスのゴ−ジャスな名曲です


12inchカットはプロモ−ション用として配布された”非売品 US盤 Promo 12inch”だけでした。ダンスフロア−を意識して高音圧、ワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています






煌めく音がお洒落でスマ−トなファンク・ナンバ−の名曲です
Kleeer - Taste The Music





カップリングB面は音的にはお洒落度が倍増したInstrumentalヴァ−ジョンです。残念ながらyoutubeには音源がありませんでした







本日は”全米ソウルチャ−ト31位”を獲得したアルバム「Taste the Music」からゴ−ジャスな2曲をお聴きください


オールドスクール・ラップを乗せたお洒落なFUNKナンバ−です
Kleeer - De Ting Continues





”Meli'sa Morgan”のボ−カルをフュ−チャ−、スマ−トなニュ−ヨ−ク・ファンクです
Kleeer - I Shall Get Over






「Kleeer」は以前に”全米R&Bチャ−ト第13位”に輝き、「Kleeer」としては最も売れたアルバム「License To Dream」を記事にしています
http://yaplog.dj-aki.net/archive/294





FUNKカテゴリ-は108タイトルをエントリ−しています。こちらも是非よろしくお願いいたします
http://yaplog.dj-aki.net/category_12/



http://yaplog.dj-aki.net/category_12/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy!! DJ AKI
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:DJ AKI
  • アイコン画像 誕生日:1961年
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
免責事項
当サイトは自己所有のレコ−ドの紹介でyoutube等の共有サイトにある動画へのURLを私的利用の目的でまとめているサイトです。 アップロード等、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。
動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト管理者に責任は及ばないものとします。 万が一著作権に問題がある場合、不適切な動画やページがありましたら、各ページのコメントでお知らせいただければ削除などの対処をさせていただきます。
2018年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像のんちん。
» Llorca feat. Lady Bird / My Precious Thing (Fra 12` Original Mix) 2001 (2018年06月12日)
アイコン画像DJ AKI
» Glass Feat John Williams / Introducing Glass (1983) (2018年05月29日)
アイコン画像のんちん。
» Glass Feat John Williams / Introducing Glass (1983) (2018年05月28日)
アイコン画像online poker freerolls
» Wee Gee / In The Rain (US 12`Special Long Version) 83 (2018年05月21日)
アイコン画像DJ AKI
» Dinosaur L / Go Bang #5 (US 12` Francois K Remix) 81 (2018年05月16日)
アイコン画像copa_papa
» Dinosaur L / Go Bang #5 (US 12` Francois K Remix) 81 (2018年05月14日)
アイコン画像チョップMaster
» Dr. Hook / Sexy Eyes (US Promo 12`Special Disco Version) 79 (2018年04月24日)
http://yaplog.dj-aki.net/index1_0.rdf

にほんブログ村
にほんブログ村