Atlantic Starr / Circles (US Promo 12`Special Disco Version) 82

May 22 [Tue], 2018, 19:22
本日は名門Soul・FUNKグル−プ「Atlantic Starr」、”全米・R&Bチャ−ト・第2位”に輝いたゴ−ジャスで洗練された特大クラシックスを”非売品 US盤 Promo 12inch”の「Special Disco Version」でお聴き下さい


”Jonathan Lewis(Trombone)”、”David Lewis(Vo,G)”、”Wayne Lewis(Key)”の「ルイス・3兄弟」を中心に、女性リ−ドヴァ−カル”Sharon Bryant”が華麗に唄う、大所帯バンド「Altantic Starr」


ニュ−ヨ−クで76年に結成、「MFSB」の創設者でフィリ−の大物プロデュ−サ−”Bobby Eli”のプロデュ−スされ、78年にリリ−スされたデビュ−アルバムは「全米・R&Bチャ−ト・21位」と順調にスタ−トを切りました、当初は「メンバ−11名の大編成バンド」の特徴を活かした典型的なゴリゴリのファンクと、見事なコ−ラスワ−クを活かした往年のソウル・ヴォーカル・グループとして70年代に”2枚のアルバム”をリリ−ス


80年代はブラコンに音楽性の転換を計り、80年アルバム「Radiant」は「全米・R&Bチャ−ト・5位」、82年アルバム「Brilliance」では念願の”全米・R&Bチャ−ト・第1位”と”RIAA・ゴ−ルド認定”を獲得、グル−プ黄金期を迎えます。その後、84年には女性ボ−カル”Sharon Bryant”が脱退、”Barbara Weathers”に交代します


87年にはシングル「Always」の大ヒットでアルバム「All in the Name of Love」は”RIAA・プラチナム認定”と最後の華を咲かせます、その後は「ポップで甘すぎる音」にマ−ケットからは見放され、90年代はチャ−トインも出来ず現在に至ります。78年から99年までにアルバムは14枚リリ−ス、「初期”Sharon Bryant”在籍時」は”大型ファンク・バンド”としてパワフルで洗練されたアレンジの爽快なサウンドで、常にシ−ンの中心で輝きました


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1175弾


Atlantic Starr / Circles (US Promo 12`Special Disco Version) 82





”ルイス3兄弟”を中心に、紅一点”Sharon Bryant”が華麗に唄う、10人組大編成バンド「Altantic Starr」の82年作、初の”全米・R&Bチャ−ト・第1位”と”RIAA・ゴ−ルド認定”を獲得したモンスタ−アルバム「Brilliance」からのシングルカット


ブラコン時代を象徴する、大編成バンドならではのゴ−ジャスな演奏の洗練されたディスコナンバ−は”全米・R&Bチャ−ト・第2位”に輝いた特大クラシックスです


本日ご紹介するのはプロモ−ション用として関係者に配布された「非売品 US盤 Promo 12inch」です。ダンスフロア−を意識して高音圧でワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています





「ディスコ文化・黄金時代」を象徴するゴ−ジャスで洗練された名曲です
Atlantic Starr - Circles






カップリングB面は”7inch・シングル”の「Edited Version」になります







AOR的なメロウグル−ブ、とても素敵な曲です
Atlantic Starr - Perfect Love





”Sharon Bryant”が華麗に唄うメロウなブラコンです
Atlantic Starr You're The One





「Atlantic Starr」は79年作、「(Let's) Rock 'n' Roll」を”非売品 US盤 Promo 12inch”の「Special Disco Version」で記事にしています。是非こちらもお聴きになられてみてください
http://yaplog.dj-aki.net/archive/1066








本日は”Atlantic Starr”の82年作、「Circles」を”US盤 Promo 12inch”の「Special Disco Version」でお楽しみください


「FUNK・カテゴリ−」には現在103枚エントリ−しています。こちらも是非よろしくお願いいたします

http://yaplog.dj-aki.net/category_12/




本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy!! DJ AKI

DJ AKI Boogie80 Mix

May 21 [Mon], 2018, 19:11
Created a short live DJ MIX 「DJ AKI Boogie80 Mix」、Thank you for wonderful music, Nickee B Lyon, Heather Haywood , Boogie 80

今回はYouTubeでお聴きください。
DJ AKI Boogie80 Mix




本日は”Instargam Live”でオンエア−した「ライブDJ Mix」をアップしました。今からの季節、ドライブのお供やお部屋でお聴きいただければ、そこは”煌びやかでゴ−ジャス・お洒落な音空間”になると思います。



使用した6曲は、光栄にも”日本人では初”の取材をされ、DJとして、レコ−ドコレクタ−として曲のセレクト記事を掲載した「Boogie Times Records」と並ぶ、世界に冠たるフランスのブギ−・レコード会社「boogie80」からセレクトしました



曲のリストです
1. Nickee B / Shy Young Lady (Fra 7`)2017
2.Heather Haywood From The Cool Notes / Party Tonight (EC 7`)2017
3. The Cool Notes / Blown It (UK 12` Special Long Version) 84
4. Heather Haywood From The Cool Notes / Give It Up (EC 7`)2017
5. The Cool Notes / I Wanna Dance (UK 12` Special Long Version) 84
6. Nickee B / Midnight Promenade (Fra 7`)2017



DJ AKI 使用機材

ミキサ−:VESTAX PMC 55
タ−ンテ−ブル:Technics SL1200 Mark 3

ヘッドシェル : Audio-Technica MG-10
カ−トリッジ : Audio-Technica AT160 & AT15 EA/G
リ−ド線   ; 極太オ−ダ−メイド・カスタム


このジャンルの音楽はメロディ−が綺麗で、一聴きで印象に残る素敵な曲が多いです。ですからメロディが乗った2曲を混ぜての「ビ−トミックス」や「ロングミックス」は美しい旋律を壊すので厳禁です。聴かせどころであるイントロのメロディ−を生かすために「カットイン」のセンスが問われるジャンルです



こちらのセットは、昨年公開して世界チャ−ト3位に輝いた「DJ AKI 2017 (Hang out with Elagant Dance Music)」や私の現場DJでも人気のセレクトです



ブログでは曲名リストがや使用したレコ−ド画像を詳細に解説しています

http://yaplog.dj-aki.net/archive/1089





「Mixcloud・世界チャ−ト・第3位」に輝き、公開半年で完全視聴2000回、延べ9万回も越えるご試聴をいただき、私の「世界での活躍の扉」を開けてくれた「インタ−ナショナルで、今のお洒落な大人のダンス音楽」と自負しています




また”アメリカ・L.A.・ハリウッド”のFM、「Preciou Radio Hollywood (Los Angeles, CA) 」において、”1時間20分にも及ぶミックス”をカットされることなく、完全版で2週連続で全米だけでなく世界中にオンエア−され、絶賛のお声をいただきました



私が「アナログ・12inch」だけで作り上げた「AKI DJ MIX」のリンクです。”Mixcloud・世界チャ−ト・第一位・獲得”を2本含み、9作品全てが”Mixcloud・世界チャ−ト・トップ10入り”しました。デジタル音源ではない”手作業の高音質・DJ Mix”をお楽しみください
http://yaplog.dj-aki.net/category_18/





http://yaplog.dj-aki.net/category_18/


夏に向けて、80分の「DJ AKI Summer New Mix」も企画しています。是非ご期待くださいね

DJ AKI 使用機材

ミキサ−:VESTAX PMC 55
タ−ンテ−ブル:Technics SL1200 Mark 3

ヘッドシェル : Audio-Technica MG-10
カ−トリッジ : Audio-Technica AT160 & AT15 EA/G
リ−ド線   ; 極太オ−ダ−メイド・カスタム



カ−トリッジは音質を考慮して「DJ用途」ではなく、「Hi-Fiカ−トリッジ」を使用しています。カンチレバ−の太さは「DJ用途」の3/1にも満たない本当に細くて繊細な針です。そのため普通に逆回転をするだけで針飛びを起こします




一見、普通に扱っていますが、「DJ用途」のカ−トリッジしか使ったことがないDJの方には、ミックスはかなりハ−ドルが高く、頭出しすら困難で、扱うには相当なスキルを要求されます。私は音質追求していますのでこのカ−トリッジでミックスを可能にしました

今回のYouTubeはライン録音ではなく、スピ−カ−からの出音での録音で、これだけの音質です。ですからラインでの音の高品質さは想像出来ると思います


本日もブログにご訪問いただきありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

We Love ”Pike Wesley Hall”

May 20 [Sun], 2018, 11:19
We was having Party with Bro. ”Pike Wesley Hall”、We enjoyed video chat with ”Pike”




昨夜は”音楽のHideaway”、大阪堺市にある「Bar Klique」にて素晴らしい仲間と最高のダンス・Partyを楽しみました。Partyでは、私のIpad Proを使用して毎回、”国際ビデオチャット”にて、友人のア−ティストが参加、ゲストの皆さんと大盛り上がりします。





今回はアメリカ・ニュ−ヨ−クから、老舗ファンクグル−プ”B.T. Express”を80年に蘇らせた最大の功績者、ギタ−奏者の「Pike」です。


”ビデオチャット”では究極の激レア曲「Good Feeling」をレコードに合わせて唄ってくれ、ゲストの皆さんも大合唱、その後、素晴らしい彼のプライベ−ト・スタジオを案内してくれ、凄いギタ−のコレクションも披露、とても優しい「Pike」に昨夜の皆さんは一層のファンになりました
Pike (Bar Klique May 2018)




我々のマドンナ、初子さんは「Gianni Versace 1991 ミラノ・コレクション」の素晴らしいロングドレス姿で、艶やかにご登場してくれました



イッキさん、初子さんと




私のイベントでは、「音楽だけ」ではなく、「ア−ティストご本人と会話」をして「共に楽しめる」イベントを毎回企画しています。

こちらは先月4月の模様です



こちらは映像VTRです
Pike (Bar Klique April 2018)




We Love ”Pike Wesley Hall”!!!




世界に冠たるフランスのブギ−・レコード会社「boogie80」から、光栄にも、音楽セレクトで”日本人では初”の取材を受けました。その5曲の重要なセレクトに「Pike」の曲はピックアップしました。こちらもご覧ください
http://yaplog.dj-aki.net/archive/1195




”Pike”の詳しい情報はこちらをご参照ください
http://yaplog.dj-aki.net/archive/1049




Pikeの新曲、プロトタイプです。ジミヘンばりにギタ−を引きまくります
Pike - Colors”




本日はブログにご訪問いただきありがとうございます
Enjoy!! DJ AKI

Roy Ayers / Get On Up, Get On Down (US Promo 12`Special Disco Version) 78

May 18 [Fri], 2018, 19:00
本日は「Vibraphone(鉄琴)奏者」の第一人者”Roy Ayers”流の豪快な「熱血ファンクチュ−ン」を”非売品 US盤 Promo 12inch”の「Special Disco Version」でお聴き下さい


40年生まれ、LA出身、父がトロンボーン、母がピアニストという音楽一家で育った「Vibraphone(鉄琴)奏者」の第一人者”Roy Ayers”。初ステ−ジはL.A.の「Black Orchid Club」というジャズ・クラブ、60年代には「Chico Hamilton」のバンドに所属、来日公演もしました。


66年以降は当時のスターであった”Herbie Mann”に招聘され、多くのアルバム録音に関与。ソロとしては63年にJazz・アルバム「West Coast Vibes」でデビュ−、60年代は「The Jack Wilson Quartet」で2枚、自身の名義で4枚のモダン・ジャズ・アルバムをリリ−ス


その後、72年にソロ活動と並行した”ジャズとファンク”を融合させたグル−プ「Roy Ayers Ubiquity」の結成となります。70年代は映画「Coffey」サントラや ナイジェリアのアフロビ−トの創始者”Fela Kutti”との共作など多方面に進出


また、プロデュ−サ−として「Ramp」をはじめ、80年代には自身のレ−ベル「Uno Melodic」から”Sylvia Striplin””Eighties Ladies”など新しい才能も発掘していきました


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1184弾


Roy Ayers / Get On Up, Get On Down (US Promo 12`Special Disco Version) 78





Vibraphone(鉄琴)奏者の第一人者”Roy Ayers”の78年作、リ−ドボ−カルを共に努めた”Bruce Fisher”、”Stan Richardson”の3人で共作


リズム隊は「Roy Ayers Ubiquity」の”William Allen (B)”,”Steve Cobb (Dms)”に”Chuck Anthony (G)”,”Harry Whitaker(Key)”と安定の凄腕がバックアップ、Roy Ayers流の豪快な「熱血・ファンクチュ−ン」です


本国アメリカにおいての12inchはプロモ−ション用として配布された「非売品 US盤 Promo 12inch」だけでした。ダンスフロア−を意識して、高音圧でワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています




イントロからファンク魂が炸裂!!Roy Ayers流の豪快な「熱血・ファンクチュ−ン」です
Roy Ayers - Get On Up, Get On Down





63年、「West Coast Vibes」のデビュ−から最新作は2011年「King Of The Vibes」まで、60枚の大量アルバムをリリ−スする”Roy Ayers”、本日は78年作、アルバム「You Send Me」から心を奪われるメロウナンバ−を2曲お聴き下さい




2曲共にジャズファンク系人気グル−プ「Twennynine With Lenny White」,「Bill Summers & Summers Heat」でリ−ドヴァ−カルを務めた女性歌手”Carla Vaughn”とのデュエットです





エレピの心地よさと”Carla Vaughn”透き通るボ−カルがたまりません
Roy Ayers - I Wanna Touch You Baby





”Sam Cooke”の名曲をアーバン感覚満点なメロウ・バラードでカバ−。”Carla Vaughn”の透明感のある伸びやかなボ−カルが満喫できます
Roy Ayers - You Send Me






”Roy Ayers”は現在4曲記事にしています。カップリング曲、「Can't You See Me」は以前に”非売品 US盤 Promo 12inch”の「Special Long Version」でご紹介しています。こちらもお聴きになられてみて下さい
http://yaplog.dj-aki.net/archive/511




本日は”Roy Ayers”の78年作、 「Get On Up, Get On Down」を”非売品 US盤 Promo 12inch”の「Special Disco Version」でお楽しみ下さい



FUNKカテゴリ-は現在104タイトルをエントリ−しています。こちらも是非よろしくお願いいたします

http://yaplog.dj-aki.net/category_12/



http://yaplog.dj-aki.net/category_12/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy!! DJ AKI

Voyage / Let's Get Started (Fra 12`Special Disco Version) 82

May 17 [Thu], 2018, 19:30
本日は卓越した演奏技術を誇る「フレンチ・ディスコ音楽」の代表的グル−プ「Voyage」の82年作、邦題「今夜はフィーリング・ナイト」を本国フランス盤 12inchの「Special Disco Version」でお聴き下さい



フランスのパリで77年に結成されたディスコグル−プ「Voyage」、メンバ−は”Slim Pezin (G)”, ”Marc Chantereau (Key)”, ”Pierre-Alain Dahan (Drms)”, ”Sauveur Mallia (B)”とリ−ドヴァ−カルにイギリス国籍の黒人女性歌手”Sylvia Mason-James”の5人組です


”Pierre-Alain Dahan (Drms)”は72年から77年までにソロアルバムを6枚も出す「Jazz / Rockシ−ン」の凄腕ドラム奏者、”Sauveur Mallia (B)”は”Pierre-Alain Dahan (Drms)”のソロアルバムでリズム隊を組みます。


”Slim Pezin (G)”, ”Marc Chantereau (Key)”は「フレンチJazz/Rockシ−ン」伝説のス−パ−グル−プ「CCPP」を75年に結成してアルバムを1枚リリ−スします。このような「フレンチJazz/Rockシ−ン」の凄腕ア−ティストが「ディスコマ−ケット」をタ−ゲットに始動したグル−プなので演奏技術は抜群です


デビュ−は77年、シングル「From East To West」とアルバム「Voyage」が”全米ディスコ・チャ−ト第1位”を獲得するス−パ−デビュ−を飾ります。翌78年はリ−ドヴァ−カルにイギリス国籍の黒人女性歌手”Sylvia Mason-James”を参加させ5人組に増強


シングル「Souvenirs」とアルバム「Fly Away」は連続で”全米ディスコ・チャ−ト第1位”を獲得し人気を不動のモノにします。グル−プとしては82年までに4枚のアルバムをリリ−ス、「フレンチ・ディスコ音楽」の代表的グル−プとして活躍しました


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1183弾


Voyage / Let's Get Started (Fra 12`Special Disco Version) 82





「フレンチJazz / Rockシ−ン」伝説の凄腕ミュ−ジシャン達が「ディスコマ−ケット」をタ−ゲットに結成した「フレンチ・ディスコ音楽」の代表的グル−プ「Voyage」の82年、グル−プとしての最終作です


「邦題:今夜はフィーリング・ナイト」、高揚感溢れるメロディ−と素敵なコ−ラス、オンタイムのディスコでは連日ヘビロテされた人気曲でした


本国フランス盤 12inchです。ダンスフロア−を意識して高音圧でワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています





お洒落で高揚感溢れたイントロから引き込まれます。卓越した演奏力が魅力の「フレンチ・ディスコ」です
Voyage - Let's Get Started






カップリングB面です






”Don Ray”がアレンジした正統派フレンチ・ディスコ、素敵です
Voyage - I Surrender





「Voyage」は以前に78年作、”全米ディスコ・チャ−ト第1位を獲得した「Souvenirs」を”US盤 12inch”の「Special Disco Version」でご紹介しています
http://yaplog.dj-aki.net/archive/1019






本日は「Voyage」の”Let's Get Started”を本国フランス盤 12inchの「Special Disco Version」でお楽しみ下さい


DISCO 80`s カテゴリ−作りました。現在75エントリ−しています。こちらも是非宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_5/



http://yaplog.dj-aki.net/category_5/


本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:DJ AKI
  • アイコン画像 誕生日:1961年
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
免責事項
当サイトは自己所有のレコ−ドの紹介でyoutube等の共有サイトにある動画へのURLを私的利用の目的でまとめているサイトです。 アップロード等、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。
動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト管理者に責任は及ばないものとします。 万が一著作権に問題がある場合、不適切な動画やページがありましたら、各ページのコメントでお知らせいただければ削除などの対処をさせていただきます。
2018年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像online poker freerolls
» Wee Gee / In The Rain (US 12`Special Long Version) 83 (2018年05月21日)
アイコン画像DJ AKI
» Dinosaur L / Go Bang #5 (US 12` Francois K Remix) 81 (2018年05月16日)
アイコン画像copa_papa
» Dinosaur L / Go Bang #5 (US 12` Francois K Remix) 81 (2018年05月14日)
アイコン画像チョップMaster
» Dr. Hook / Sexy Eyes (US Promo 12`Special Disco Version) 79 (2018年04月24日)
アイコン画像音好き
» Dr. Hook / Sexy Eyes (US Promo 12`Special Disco Version) 79 (2018年04月24日)
アイコン画像のんちん。
» Pike / Good Feelings (US Promo 12`Special Long Version) 82 (2018年04月24日)
http://yaplog.dj-aki.net/index1_0.rdf

にほんブログ村
にほんブログ村