Andreas Vollenweider / Belladonna (NLD 12`Promo Special Disco Version) 83

March 20 [Wed], 2019, 19:51
Special thanks to Naoki Hirohata (DJ Naoki)


本日は透明感溢れる”エレクトリック・ハープ”で、独自の音宇宙を提示してくれる「ニューエイジ・ミュージック」のスーパースター”Andreas Vollenweider”



メガレアで、貴重なオランダ盤だけの”Promo 12inch”の「Special Disco Version」でお聴きください




スイスのチューリッヒで53年に産まれ、ジャズ、ニューエイジやクラシックの音楽家”Andreas Vollenweider”、自作の”エレクトリック・ハープ”をメイン楽器として、中国の”古筝”など世界の様々な楽器を演奏します




作曲家でありオルガン奏者で活躍した父の影響で「音楽家」の路を志し、少年時代から多彩な楽器を習得、75年以降は自作の”エレクトリック・ハープ”を武器に映画や劇場、テレビなどの音楽製作も手がけるようになります




アルバム「Eine Art Suite in XIII Teilen」で79年にデビュ−、83年、環境平和運動への献曲 ”Pace Verde(緑の平和)”収録のアルバム「Caverna Magica」はオランダで音楽賞を獲得




84年には、アルバム「White Winds」が、アメリカでチャ−トインして、念願の北米進出




87年には、アルバム「Down To The Moon」で”グラミ−・Best New Age Album・賞”を獲得、ワ−ルドツア−も行い、世界的に名声が轟きます




アルバムリリ−スは2009年までに16作をリリ−ス、透明感溢れる、クリスタルでスペイシーなエレクトリックハープを武器に、独自の音宇宙を提示する「ニューエイジ・ミュージック界」のスーパースターとして君臨しています




本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1337弾

Andreas Vollenweider / Belladonna (NLD 12`Promo Special Disco Version) 83








クリスタルでスペイシーな”エレクトリックハープ”を武器に、独自の音宇宙を提示する「ニューエイジ・ミュージック界」のスーパースター”Andreas Vollenweider”の83年作




摩訶不思議な 異次元ワールドに誘うハープの音色、オリエンタルムードなコーラスが響き、ダンスフロア−を万華鏡のごとくの彩る、音世界です




12inchカットはプロモ−ション用の配布された、貴重な”オランダ盤 プロモ 12inch”だけです。ダンスフロア−を意識して高音圧でワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています











クリスタルでスペイシーな”エレクトリックハープ”の音色、ダンスフロア−を万華鏡のごとくの彩る、音世界です
Andreas Vollenweider - Belladonna










素晴らしいライブ映像です
Andreas Vollenweider - Belladonna. Live Vox Tour. 2004 HD











カップリングB面です











こんな音のダンスグロア−なら釘付けです。ダビ−な音宇宙を漂えます
Andreas Vollenweider - Schajah Saretosh











本日ご紹介した名曲「Belladonna」は2006年、”Todd Terje”がダンスホ−ルを意識して、素晴らしいリミックス、「Tangoterje Edits」がリリ−スされています



清涼感あふれた、こちらは、夏の暑い日に記事にしたいと思います。ご期待くださいね












本日は”Andreas Vollenweider”の83年作、「Belladonna」を、貴重な”非売品 オランダ盤 Promo 12inch”の「Special Disco Version」でお楽しみください






「UK・R&B、Euro ネオアコ & French Bossa」カテゴリ−作りました。現在30エントリ−です。こちらも宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_11/



http://yaplog.dj-aki.net/category_11/




本日もブログにご訪問いただきありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Godmoma / Godmoma Here (US Promo 12inch Special Disco Version) 81

March 19 [Tue], 2019, 19:20
本日は「Bootsy Collins流儀」が炸裂する「80`s 最強の女性ストロング・ファンク」です


”非売品 US盤 Promo 12inch"の「Special Disco Version」でお聴きください




”Bootsy Collins”が企画、プロデュ−スした「P−FUNK」の女流爆弾、3人組ボ−カル・グル−プ「Godmoma」



幻のソウル・ボ−カルグル−プ「Cynthia & The Imaginations」のフロントレディ−として68年にデビュ−、3枚のシングルをリリ−スした、歌唱力抜群なベテラン・ソウルレディ”Cynthia Girty”を中心に



「P−FUNK」のバックコ−ラスを担当していた”Arnenita Walker”と ”Carolyn Myles”のパワフルな女性3人組



80年、”Bootsy Collins”がリリースした5枚目のアルバム「Ultra Wave」でバックコ−ラスを担当した3人、翌81年に”Bootsy Collins”が企画、プロデュ−スして「Godmoma」を結成



バックに”Sly Stone”,”Fred Wesley”,”Maceo Parker”,”Catfish Collins”など・・・蒼々たるメンバ−を配置、81年にアルバム「Here」でデビュ−、全曲「P-FUNK」全盛期、ほとばしるパワ−と、凄さを思い知らされるアルバム名盤をリリ−スしました




本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1336弾


Godmoma / Godmoma Here (US Promo 12inch Special Disco Version) 81








幻のソウル・ボ−カルグル−プ「Cynthia & The Imaginations」の”Cynthia Girty”を中心した、「P−FUNK」の女流爆弾、3人組ボ−カル・グル−プ「Godmoma」



”Bootsy Collins”がプロデュ−スだけでなく「Bass 、Drums、Guitar、Keyboardまで」全てを担当、ホ−ンセクションには”Fred Wesley”, ”Maceo Parker”を始めとする「Horny Horns」という豪華ラインアップを配置



うねる演奏に、ラップも交え、絶唱真っ黒ボ−カルが痺れる程にカッコいい・・・・・「80`s 最強の女性ストロング・ファンク」が完成しました



12inchカットはプロモ−ション用として配布された”非売品 US盤 Promo 12inch”だけです。「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています











”Bootsy Collins”と兄”Catfish' Collins”の共作、うねる演奏、ほとばしる歌唱力、ダンスフロアの爆音で聴くと卒倒する音です
Godmoma / Godmoma Here











カップリングB面は存在せず、両A面仕様になります








うねるリズムがたまりません
Godmoma - Hands Up Punk Funk










ボ−カルの上手さが堪能できるメロ−ナンバ−です
Godmoma - I like it











「Godmoma」は、以前に81年作「Taste Of Magic」を”非売品 US盤 Promo 12inch”の「Special Disco Version」でご紹介しています
http://yaplog.dj-aki.net/archive/861











「P FUNKカテゴリ−」作りました。”現在39エントリ−”です。こちらも是非よろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_64/



http://yaplog.dj-aki.net/category_64/





本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Idris Muhammad / Don't Fight The Feeling (US Promo 12`Special Disco Version) 80

March 16 [Sat], 2019, 20:20
本日は「Acid Jazzの原点」Idris Muhammad 、凄腕ミュ−ジシャン達を招聘して創った煌びやかな「Jazz・Funk」です。



Youtubeに私の高音質なシステムでアップしました。”非売品 US盤 Promo 12inch”の「Special Disco Version」でお聴き下さい




ルイジアナ州 ニューオーリンズで39年に生まれたドラム奏者”Idris Muhammad”、当初は本名の”Leo Morris”でしたが、60年にイスラム教に改宗、以降は”Idris Muhammad”を名乗ります




わずか、16歳の55年、”Fats Domino”の大ヒット曲「Blueberry Hill」のドラム奏者としてデビュ−、60年代は”Sam Cooke”や”Jerry Butler”等のソウル系ア−ティストのドラマ−として活躍します



70年代は”Pharoah Sanders”、”Lou Donaldson”、”Melvin Sparks”、”Charles Earland”、”George Benson”など、「Jazz系・大物ア−ティスト」から招聘され、レコ−ディングやライブ・サポ−トで参加します




ソロとしては、70年、アルバム「Black Rhythm Revolution」でデビュ−、71年のアルバム「Peace and Rhythm」は共に、「スピチュアル・JAZZの名盤」として、「Acid Jazzの原点」として注目を浴びます。




その後も、ソロアルバムは98年までに12枚をリリ−ス、その全てにおいて駄作無しと高評価を得ています。2014年、急遽、享年74歳でした




本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1335弾

Idris Muhammad / Don't Fight The Feeling (US Promo 12`Special Disco Version) 80










「Acid Jazzの原点」として知られ、60年代から活躍する”Jazz界”きっての凄腕ドラマ−”Idris Muhammad”の80年作、ゴ−ジャスで疾走感あるア−バン・モダン・ディスコです




”Jerry Hey”と”Bill Reichenbach”のホ−ンセクション、「Pleasure」の”Nathaniel Phillips (B)”、「E.W.& F.」の”Roland Bautista(G)”



「Bill Summers & Summers Heat」の”Claytoven Richardson (Vo)”と豪華で一流のミュ−ジシャンを招聘しました




本国アメリカでの12inchカットはプロモ−ション用として関係者に配布された”非売品 US盤 Promo 12inch”だけです。「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています









Youtube音源は音の悪いモノばかりでした。そこで、私がリッピングし「Youtube」にポストしました。



”アナログ・12inch”特有の豪快で広大なレンジの音を聴いてみてください(曲の権利所有者に収益化されていますので著作権はクリア−しています)






私が高音質リッピングしました。イントロからノックアウト、一流の凄腕ミュ−ジシャン達が創ったモダンディスコです
Idris Muhammad - Don't Fight The Feeling













”Fantasy Records”に移籍した80年作、アルバム「Make It Count」はボ−カルをフィーチャー


ソウルフルなJazz Funk作品になりました。本日はアルバムから2曲お聴き下さい












「Pleasure」サウンドを支えた”Nathaniel Phillips ”のベ−スが堪りません、幻想的なファンクです
Idris Muhammad - New Orleans











素敵なメロ−曲です
Idris Muhammad - I Believe In You









”Idris Muhammad”は80年作、「For Your Love」を”非売品 US盤 Promo 12inch”の「Special Disco Version」で記事にしています
Idris Muhammad / For Your Love (US Promo 12`Special Disco Version) 80
http://yaplog.dj-aki.net/archive/1156










本日は”Idris Muhammad”の80年作、「Don't Fight The Feeling」を”非売品 US盤 Promo 12inch”の「Special Disco Version」でお楽しみ下さい






Jazz、Fusionカテゴリ−は現在40エントリ−していますので宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_6/



http://yaplog.dj-aki.net/category_6/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy!! DJ AKI

Katie Kissoon / You're The One (US 12`Special Long Version) 83

March 14 [Thu], 2019, 19:28
本日は「Mac And Katie Kissoon」で一世風靡し、90年代は”Eric Clapton”, ”Roger Waters”の共演でロックファンの度肝を抜いた、天才女性歌手”Katie Kissoon”の83年作



華麗で素敵なN.Y.サウンドを”UK盤 12inch”の「Special Long Version」でお楽しみ下さい



”リンボーダンス”や”スティールパン”で有名なカリブ海に浮かぶ「トリニダード・トバゴ共和国」で51年に生まれた女性歌手”Katie Kissoon”



62年、一家はイギリスに移住、65年の14歳の時「Peanut」名義でシングルデビュ−します



その後、71年、兄”Mac Kissoon”と組み「Mac And Katie Kissoon」を結成してデビュ−、デビュ−シングル「Chirpy Chirpy Cheep Cheep」は”本国イギリス”を含む、”ヨ−ロッパ各国で第1位”、”全米・チャ−ト・20位”にランクインしてメガヒット、



アメリカの「Jackson 5」直系のキッズ・ソウル風な兄弟グル−プとして、70年代は「全英・チャ−ト・Top 20」に12枚も送り、大人気デュオとして人気を確立、97年までに8枚のアルバムをリリ−スします



”Katie Kissoon”はソロキャリアは77年から84年に自身名義で6枚のシングルを発表します。



また、その天性の歌唱力を買われ、大物歌手との共演シンガ−の依頼が多く、”Van Morrison”、”Eric Clapton”、”Roger Waters”、”Elton John”、”George Harrison”、”Pet Shop Boys”、”George Michael”などと感動のステ−ジを務めます




本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1334弾

Katie Kissoon / You're The One (UK 12`Special Long Version) 83








僅か14歳でデビュ−、70年代は兄”Mac Kissoon”との兄妹デュオ「Mac & Katie Kissoon」で「全英・チャ−ト・Top 20」に12枚も送る大成功を収め



90年代は”Eric Clapton”、”Roger Waters”の共演で、ロックファンの度肝を抜いた、天才女性歌手”Katie Kissoon”の83年作



ニュ−ヨ−クの名門ディスコ・レ−ベル「SAM」や「Prelude」でヒット曲を量産した、N.Y.屈指のプロデューサー”Darryl Payne”により、「鉄壁のニューヨーク・サウンド」が完成しました



本日ご紹介するのは”本国 UK盤 12inch”です。ダンスホ−ルを意識して「5分6秒」の「Special Long Version」と、B面の「8分15秒」におよぶ人気の「ダブバ−ジョン」とプロユ−スにアレンジがなされています











5分6秒の「Special Long Version」です
Katie Kissoon / You're The One (You're My Number One)











”Don Welch”がRemixした「Instrument」です
Katie Kissoon / You're The One (Instrument)









カップリングB面です。この曲はオンタイムから大好きでパワ−プレイして猛プッシュしました。特に重宝したのが「Dub・バ−ジョン」、煌びやかなダンスホ−ル向きに、素晴らしい出来映えです











人気の「Dubヴァ−ジョン」は8分15秒です
Katie Kissoon / You're The One (Dub)











歌唱力抜群の天才女性歌手”Katie Kissoon”、70年代の音楽ファンには、兄弟デュオ「Mac & Katie Kissoon」として、



90年代以降の音楽ファンには”Eric Clapton”、”Roger Waters(Pink Floyd)”のステ−ジ共演者として有名です




今回は、彼女の存在感が光る、素晴らしいライブを2本ご紹介します





”Eric Clapton”との共演です、99年、NYの「Madison Square Gardens」でのライブ映像です。4分以降”Katie Kissoon”のパフォ−マンスは圧巻です
Eric Clapton /K atie Kissoon - Wonderful Tonight













「Pink Floyd」79年「The Wall」収録、”Roger Waters”作の名曲です。”Katie Kissoon”の素晴らしい唄が堪能できます
Roger Waters & Katie Kissoon - Mother











本日は”Katie Kissoon”の83年作、「You're The One」を”UK盤 12inch”の「Special Long Version」でお楽しみ下さい





「DISCO 80`s カテゴリ−」作りました。現在78エントリ−しています。こちらも是非宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_5/



http://yaplog.dj-aki.net/category_5/




本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

笠井紀美子 Kimiko Kasai / The Right Place (Japan Promo 12`Special Disco Version) 82

March 11 [Mon], 2019, 19:44
本日は笠井紀美子 Kimiko Kasai の82年作、”Jay Graydon”、”Richard Page”、”Marc Jordan”「AOR界の大御所3人」が共作、ロサンゼルス録音された超豪華版




日本の「職業プロ・ディスコDJ」に配布された、メガレアで貴重な「日本盤 DJ Copy (Promo 12inch)」でお聴きください




京都で45年に生まれたジャズ・ボ−カリスト、”笠井紀美子「Kimiko Kasai」”引退した現在は「ジュエリーデザイナー」として活躍、夫”Richard Rudolph”は”Minnie Riperton”の元夫です




10代後半からジャズシンガ−を目指し、68年”Yuzuru Sera Trio”としてアルバム「The Modern Playing Mate」でデビュ−、70年にはアルバム「Just Friends」でソロデビュ−





71年9月、日清食品のカップヌードル発売時のCFソングを唄い、商品とともに一世風靡します。72年にはアルバム「Satin Doll」で”Gil Evans”に始まって、74年”Cedar Walton Trio”、79年アルバム「Butterfly」では”Herbie Hancock”と共演してアルバムをリリ−スします





80年代はジャズから、お洒落なア−バン・コンテンポラリ−音楽まで幅を広げ、90年まで、24枚のアルバムをリリ−ス、98年には、30年にわたる音楽活動から引退しました




米国ロサンゼルスに78年に移住、87年から音楽活動と並行して宝飾デザイン業をはじめ、90年、宝飾品ブランド「kimiko by KIMIKO」を起こし、銀座にサロンをオープン、現在は「ジュエリーデザイナー」として活躍しています





本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1333弾

笠井紀美子 Kimiko Kasai / The Right Place (Japan Promo 12`Special Disco Version) 82









京都出身、音楽活動を引退して、現在は宝飾品ブランド「kimiko by KIMIKO」のデザイナ−として活躍している「笠井紀美子 Kimiko Kasai」の82年作




”Jay Graydon”、”Richard Page”、”Marc Jordan”という、「AOR界の大御所3人」が共作するという超豪華版




プロデュ−サ−は”Minnie Riperton”の元夫で、90年に結婚する”Richard Rudolph”、西海岸の凄腕ミュ−ジシャンをバックサポ−トに、ハリウッドの「Eldorado Studio」で録音しました




私たち、日本の「職業プロ・ディスコDJ」に、プロモ−ションのため配布された、貴重な「日本盤 DJ Copy (Promo 12inch)」です。ダンスフロア−を意識して、素晴らしい音質にアレンジされています









ゴ−ジャスでアーバン・コンテンポラリーな魅力溢れる名曲です
Kimiko Kasai - The Right Place









海外の凄腕ミュ−ジシャンをバックサポ−トに唄う、オンタイムのテレビライブです
Kimiko Kasai - The Right Place









カップリングB面です













本日は”Richard Rudolph”プロデュ−ス、西海岸の凄腕ミュ−ジシャンをバックサポ−トに、ハリウッドの「Eldorado Studio」で録音したアルバム「Kimiko」から、2曲お聴きください













”Nathan Watts (B)”、”Michael Sembello (G)”、”Bobby Lyle (Key)”、”Paulinho Da Costa (Per)”と、素晴らしいバックサポ−トで伸びやかに唄います




”Nathan Watts”が作曲、ア−バンで軽快なダンサブル・ナンバーです
Kimiko Kasai - I Felt You Glancin'









西海岸の雰囲気満点、素敵なミディアムメロ−です
Kimiko Kasai - Looking For Love











笠井紀美子は、70年代の4枚のアルバムからBEST SELECTIONした「LOVE CONECTION」を記事にしています
http://yaplog.dj-aki.net/archive/144













日本の音楽「JAPANカテゴリ−」作りました。現在10エントリ−です。こちらも宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_3/



http://yaplog.dj-aki.net/category_3/

本日もブログにご訪問いただきありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:DJ AKI
  • アイコン画像 誕生日:1961年
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
免責事項
当サイトは自己所有のレコ−ドの紹介でyoutube等の共有サイトにある動画へのURLを私的利用の目的でまとめているサイトです。 アップロード等、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。
動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト管理者に責任は及ばないものとします。 万が一著作権に問題がある場合、不適切な動画やページがありましたら、各ページのコメントでお知らせいただければ削除などの対処をさせていただきます。
2019年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像ル・キャステル コジョウ
» なんとなくクリスタル、今でもキラキラ・クリスタル (美幸さん) (2019年03月15日)
アイコン画像胡桃
» Tania Maria / Don`t Go (UK 12` Remix Long Version) 85 (2019年02月27日)
アイコン画像disco dj AKI
» Bobby Nunn / Cherry Pie (Fra 12` Extended Mix) 81 (2019年02月01日)
アイコン画像オリジナル主義
» Bobby Nunn / Cherry Pie (Fra 12` Extended Mix) 81 (2019年02月01日)
アイコン画像copa_papa
» DJ AKI Live 1984 (Disco Maggi Osaka)  (2018年12月22日)
アイコン画像Wesley ‘Pike’ Hall, jr.
» Pike (I met in N.Y.) (2018年11月26日)
アイコン画像Wesley ‘Pike’ Hall, jr.
» Pike Story (Transformed from The Banker of J.P. Morgan Chase Bank to The Musician) (2018年11月26日)
http://yaplog.dj-aki.net/index1_0.rdf

にほんブログ村
にほんブログ村