Martin L. Dumas, Jr. / Attitude, Belief & Determination (UK 12` Reissue Zaf LoveVinyl Slight Edit)

April 20 [Fri], 2018, 20:28
本日は「史上最高額のダンス音楽」としてオリジナルは”2000ドル超え”、「Rasputin's Stash」のリ−ダ−”Martin L. Dumas, Jr.”が世に問う、「究極のシカゴ・メロ−ソウル」逸品を再発された”UK盤 12inch”の「Zaf LoveVinyl Slight Edit」でお聴きください



「Windy City(風の街)」 シカゴ出身のギタ−奏者、プロデュ−サ−”Martin Luther Dumas Jr.”


71年、”Bruce Butler (B)”,”Paul Coleman (Key)”,”Frank Donaldson (Drms)”など地元シカゴの仲間たち8人を集め、ファンクグル−プ「Rasputin's Stash」を結成、「Cotillion」と契約して、ファンクとサイケデリックなロック・テイストを混ぜ合わせた力作アルバム「Rasputin's Stash」でデビュ−します



「Cotillion」とは契約問題でこじれ、グル−プも空中分解、74年「Gemigo Records」に移籍、グル−プメンバ−は4人に縮小しますが、シカゴ的な洗練を感じさせるファンク名盤として名高い、セカンドアルバム「Devil Made Me Do It」をリリ−ス


77年には「Cotillion」に復帰、グル−プ名義を「r-Stash」に変更して「Dance With Me」、78年には「Stash」名義で「Booty March」をとバンドの円熟味を感じる素晴らしい楽曲をリリースしますが、レ−ベルとの契約問題や”3rdアルバム”として録音したマスタ−テ−プ盗難事件などでグル−プは活動停止



その後は、究極のメロ−グル−ブといえるソロシングルを一枚と、‎”M. Cortez Brown”と「Rasputin's Stash」の4人のメンバ−で「Crystal Winds」を結成、メロ−な音楽ファンをうならせたアルバム「First Flight」をリリ−スします


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1157弾


Martin L. Dumas, Jr. / Attitude, Belief & Determination (UK 12` Reissue Zaf LoveVinyl Slight Edit)





史上最高額のダンス音楽としてオリジナルは”2000ドル超え”、「究極のシカゴ・メロ−ソウル」逸品です、シカゴの名ファンクグル−プ「Rasputin's Stash」のリ−ダ−”Martin L. Dumas, Jr.”のソロ作品‎


バックの参加メンバは、「Rasputin's Stash」の”Bruce Butler (B)”,”Paul Coleman (Key)”,”Frank Donaldson (Drms)”と82年に「Crystal Winds」を共に結成する‎”M. Cortez Brown”


ボ−カルは元「The Emotions」の”Teresa Davis”、”Jeanette”の脱退で正式メンバ−として初期「The Emotions」で活躍した歌唱力が披露されます


本日ご紹介するのは2015年に「英国BBE」から再発された”リマスタ−12inch”です。この機会にぜひ、この素晴らしい音楽を体験されてください





録音時期は明記されていないので不確定ですが、参加メンバ−から「Crystal Winds」がアルバム「First Flight」をリリ−スした82年前後ではないかと推察します


史上最高額のダンス音楽、イントロから魅了される「究極のシカゴ・メロ−ソウル」の逸品です
Martin L. Dumas, Jr. - Attitude, Belief & Determination






カップリングB面です




こちらは録音メンバ−が異なります。”Steve Frost(Trmpet)”、”Mike Frost(Sax)”、”Frank Donaldson (Drms)”、”Wayne Godzicki(Key)”、”Joe Stopka (G)”、”Mark Swanson(Trombone)”とシカゴのジャズ系のスタジオミュ−ジシャンがバックをサポ−ト、ボ−カルは”Martin L. Dumas, Jr.”が披露しています





ゴ−ジャスで洗練されたメロディアス&グルーヴィーなソウル・ダンサーです
Martin L. Dumas, Jr. - Non-Stop To The Top






世界のレコ−ドデ−タ−ベ−ス「Discogs」での解説では「音の品質に見合う、史上最高額のダンス音楽」と表現されています


入手困難な「高額レア盤市場」、インタ−ネットの普及でコレクタ−やハンタ−達が獲物を捕獲するがごとく、知恵とマネ−を使い、世界中で争奪が繰り広げられています


自主制作に近いレコ−ドはプレス枚数が少ないだけで、メジャ−になりきれなかった低品質なものも多く、「プライスと音楽的内容にかなり差があるもの」、「プライスには見合わない質のレコ−ド」の見極めはとても重要で、単に「レアを崇拝する風潮」は個人的に賛同しかねます


そのような「高額レア盤市場」の中、本日ご紹介の”Martin L. Dumas, Jr.”の‎「Attitude, Belief & Determination」は内容とプライスに見合う、最高のパフォ−マンスが発揮された「究極の一品」だと思います



本日は”Martin L. Dumas, Jr.”の「Attitude, Belief & Determination」をUK 12inchの「Zaf LoveVinyl Slight Edit」でお楽しみください


明日のイベントでこのレコ−ドを使用します。ご参加する方はご期待くださいね


「レアグル−ブ・リイシュ−」カテゴリ−作りました。なかなか聞くことが困難な逸品で現在7エントリ−です。どうぞよろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_96/



http://yaplog.dj-aki.net/category_96/

本日もブログにご訪問いただきありがとうございます
Enjoy!! DJ AKII

Blue Feather / Let's Funk Tonight (UK 12`Special Long Version) 82

April 19 [Thu], 2018, 19:34
本日はオランダから、お洒落感覚が溢れた、アーバンでエレクトリックなブギ−名曲を”UK盤 12inch”の「Special Long Version」でお聴きください


オランダのブルーアイド・ソウル・グループ「Blue Feather」、メンバ−は”Edwin Brouwer (G)”,”Jan Willen Weeda (Vo)”,”Ronald Brouwer (G)”,”Lex Nusink (Drms)”,”Dirk Nusink (Per)”,”Rob Hoelen (B)”,”Ronald Brouwer (G)”の6人組です


「オランダ・フォ−ク」の草分け的存在”Fungus”を発掘した、オランダ音楽界の大物プロデュ−サ−”Roy Beltman”に発掘され、81年に「Mercury Label」からデビュ−します


82年6月にリリ−スされたセカンド・シングル「Let's Funk Tonight」が”全英チャ−ト・3位”に輝き、世界中でヒットします。85年には地元オランダのディスコ・レ−ベル「Injection Disco Dance Label」に移籍、グル−プ自身でプロデュ−スを行いセカンドアルバム「Shadows Of The Night」をリリ−ス、


その後は、86年と90年にシングル盤をリリ−ス、アーバン&エレクトリックなブギ−でマニア受けな音楽を中心に活動しますが、プロモ−ション力が弱く、セ−ルスに結びつかず、残念ながら解散しました。


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1156弾


Blue Feather / Let's Funk Tonight (UK 12`Special Long Version) 82





オランダのブルーアイド・ソウル・グループ「Blue Feather」の82年作、”全英チャ−ト・3位”に輝き、世界中でヒットしました


「オランダ・フォ−ク」の草分け的存在”Fungus”を発掘した、オランダ音楽界の大物プロデュ−サ−”Roy Beltman”にプロデュ−スされた、アーバンでエレクトリックなブギ−名曲です


本日ご紹介するのは”UK盤 12inch”です。ダンスフロア−を意識した高音圧でワイドレンジな音の万華鏡、”6分47秒”におよぶ「Special Long Version」としてプロユ−スにアレンジされています






オンタイムのステ−ジ模様を生かした、素晴らしいPVです
Blue Feather - Let's Funk Tonight





音の万華鏡、アーバンでエレクトリックなブギ−名曲です
Blue Feather - Let's Funk Tonight





カップリングB面です







ヨ−ロッパの”ジャズ・ファンク”、”ラテン・テイスト”あふれた、心地よい夏のお洒落サウンドです
Blue Feather - It's Love




本日はオランダから”Blue Feather”の82年作、「Let's Funk Tonight」を”UK盤 12inch”の「Special Long Version」でお楽しみください



UK Euro R&B ネオアコ & French Bossa カテゴリ−作りました。現在23エントリ−です。こちらも宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_11/



http://yaplog.dj-aki.net/category_11/


本日もブログにご訪問いただきありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Jimmy Ross / First True Love Affair (Can 12`Larry Levin Remix) 81

April 18 [Wed], 2018, 18:55
Thank you for the great music. Stefano Pulga


本日はイタリア・ディスコ(Itaro Disco)界の最重要グル−プ「Kano」の”Stefano Pulga”とN.Y.ディスコの”Larry Levin”がコラボで作り出した「伊・米・ディスコサウンド」を”カナダ盤 12inch”だけに収録の「Larry Levin Remix」でお聴き下さい



カリブ海のイギリス連邦加盟国、トリニダード・トバゴ共和国で36年に産まれた歌手”Jimmy Ross (Mel Turner)”、若い時にはアメリカ海軍のコックとして従軍、除隊後はベルギ−に移住して歌手を目指します。


61年、”Mel Turner・名義”でシングル「Let Me Hold Your Hand」にてデビュ−、77年までに15枚のシングルとアルバムを1枚リリ−スします


81年にはイタリア・ディスコ(Itaro Disco)界の最重要グル−プ「Kano」の”Stefano Pulga (Key) & Luciano Ninzatti (G)”がプロデュ−ス、”Larry Levan”がリミックスを行った「First True Love Affair」が”全米ダンスチャ−ト・7位”と大ブレ−クして長年の苦労が報われます


その後は84年までに7枚のシングル、85年以降「Jimmy Ross & M.T. Foundation」名義で2枚のシングルをリリ−ス、ソウルフルなボ−カルを披露します。2000年、ベルギ−にて死去、享年64歳でした


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1155弾


Jimmy Ross / First True Love Affair (Can 12`Larry Levin Remix) 81





トリニダード・トバゴ共和国産まれのベテラン・ソウル歌手”Jimmy Ross (Mel Turner)”の81年作、


80年代、イタリア・ディスコ(Itaro Disco)界の最重要グル−プ「Kano」の”Stefano Pulga (Key) & Luciano Ninzatti (G)”がプロデュ−ス、イタリアで録音されました


この曲は各国で12inchカットされています。「カナダ盤・12inch」だけに”Larry Levin”がリミックスを行った「Larry Levin Remix」が収録されています。”全米ダンスチャ−ト・7位”と世界的に大ブレ−クした、プロユ−ス音源は「他国盤には未収録」ですからお気をつけください





この曲はいろいろなバ−ジョンが存在しますが魅力あるのがこちらです。”全米ダンスチャ−ト・7位”にランクイン、特徴あるフレ−ズがクセになるディスコナンバ−です
Jimmy Ross - First True Love Affair (Larry Levan Mix)





カップリングです






本日はイタリアのディスコ・ユニット「Kano」のバックアップでイタリア録音されたアルバムから2曲お聴き下さい


ベテラン歌手の味があるソウルナンバ−です
Jimmy Ross - Sad Sam






イタリア録音らしさ満点、お洒落な「イタロ−ディスコ」に仕上がっています
Jimmy Ross - Chocolate Ice






この曲のプロデュ−スを行ったのがイタリアディスコ界、最高峰のプロデュ−サであり、「Kano」の仕掛け人”Stefano Pulga”です。80年代には「Kano」や「Pink Project」「Vin Zee」など多数の”イタロディスコ”に関わりました



私は”Facebook”を通じて友人関係になり、当時のイタリアディスコ界の貴重な情報も聞き及んでいます。今でもイタリア音楽界では重要人物で、イタリア人らしい伊達でお洒落な姿で活躍しています




本日は”Jimmy Ross”の81年作、「First True Love Affair」をカナダ盤 12inchの「Larry Levin Remix」でお楽しみ下さい


DISCO 80`s カテゴリ−作りました。現在76枚エントリ−しています。こちらも是非宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_5/



http://yaplog.dj-aki.net/category_5/


本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Sunfire / Shake Your Body (UK 12" Special Disco Version) 82

April 17 [Tue], 2018, 20:33
本日は書き直し再掲載です


「Mtume」から発展的独立をして結成した3人組「Sunfire」、70年代”マイルス・デイヴィス”の音楽を支えたギター奏者”Reggie Lucas”プロデュ−スの82年作、傑作・ニュ−ヨ−ク・ファンクを”UK盤 12inch”の「Special Disco Version」でお聴き下さい



70年代”マイルス・デイヴィス”のアヴァンギャルドな音楽を支えたギター奏者”Reggie Lucas”は”James Mtume”と共に「Mtume & Lucas」のプロデュース・スタイルで”Stephanie Mills”、”Phyllis Hyman”、”The Spinners”、”Marc Sadane”、”Lou Rawls”を手掛け、大ヒットを産み出しました


78年”James Mtume”と結成した「Mtume」はアルバム2作をリリ−スし、中核メンバ−の”Hubert Eaves III”は「D"Train」に、”Howard King”は「The Strangers」へ独立


”Reggie Lucas”は「Gap Band」のツア−メンバ−だった”Raymond Calhoun”とリ−ドボ−カルで作曲才能溢れるの”Rowland Smith”の3人編成ス−パ−グル−プ「Sunfire」を結成します


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1154弾

Sunfire / Shake Your Body (UK 12" Special Disco Version) 82




マイルス・デイヴィスのアヴァンギャルドな音楽を支えたギター奏者””Reggie Lucas”が主導、「Mtume」から独立をして結成した3人組バンド「Sunfire」の82年作


”James Mtume”との4曲の共作を含む傑作アルバムからシングルカットされた疾走感溢れるFUNKナンバ−、「Invisible Man's Band」のメンバ−で「Elegant Mediaworks」の経営者でもある”Dean Gant”が作曲しました


12inchカットは「非売品 US盤 プロモ」と「UK盤」だけのリリ−スです。ダンスフロア−を意識して高音圧でワイドレンジな「Special Disco Version」にプロユ−スにアレンジされています





疾走するグル−ブ感が最高、「80`s ファンク」の名曲です
Sunfire / Shake Your Body




”Marcus Miller”のベ−スが冴えるHeave Funkです。Rapはドラマ−の”Raymond Calhoun”が担当しています
Sunfire - Feet



カップリングです






"Rowland Smith"作曲のグル−プを代表する至高の名曲はア−バンな空気感満点のメロウ・ソウルです


とても珍しいTVライブです
Sunfire - Young Free And Single





4分28秒、この名曲を「Special Disco Version」でお聴き下さい
Sunfire - Young Free And Single





「Sunfire」は以前に”Marcus Miller”のベ−スが冴える「Step In The Light」を貴重な”UK盤 12inch”でご紹介しています。こちらも是非宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/archive/686







本日は「傑作・New York・ファンク」”Sunfire”の82年作、「Shake Your Body」を”UK盤 12inch”の「Special Disco Version」で堪能して下さいね



「Mtume / Lucas」関連カテゴリ−を創りました。現在7エントリ−です。こちらも是非よろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_88/



http://yaplog.dj-aki.net/category_88/

本日もブログにご訪問いただきありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Fresh Band / Come Back Lover (US 12` Rare Special Remix) 84

April 16 [Mon], 2018, 19:26
本日も私のレコ−ドからリッピングして「YouTube」に初登場の貴重なリミックス・レア音源です


”Darryl Gibbs”が手がけた「80` N.Y.ディスコブギ−・最高峰」を通常盤ではなく、貴重な”US盤 12inch”の「Rare Special Remix」でお聴き下さい



ニュ−ヨ−ク発の名門バンド「Made In USA」、「Crown Heights Affair」のオリジナル・メンバ−で”Sax奏者”、80年代は「The Strikers」や「Zinga」をプロデュ−スして、”煌びやかなN.Y.サウンド”を多数手掛ける名プロデュ−サ−”Darryl Gibbs”


84年、”Darryl Gibbs”が主導して、”Neville Mclachlan (Key)”、”George E. Rodgers III(B)”, Camille Gainer Jones Page III (Drms)"と結成したワンタイム・ディスコ・プロジェクト「Fresh Band」、NYのマイナ−レ−ベル「Are 'n Be Records」からシングル1枚のみリリ−ス


フィラデルフィアの名門スタジオ「Sigma Studio」で録音され、N.Y.の人気FM番組「Kiss FM・Mixshows」で有名なDJ”Tony Humphries”がリミックスを担当


フィラデルフィアの名門スタジオ「Sigma Studio」で録音され、N.Y.の人気FM番組「Kiss FM・Mixshows」で有名なDJ”Tony Humphries”がリミックスを担当、ダンス界の凄い面子が関わった奇跡のサウンドです。


なお「Fresh Band」は、”Neville Mclachlan (Key)”がリ−ダ−として”Darryl Gibbs”プロデュ−スで復活、2016年にはEPアルバム ”Trezure the love”をリリ−ス、シングル「I.C.U.」が旬玉の出来です


リ−ダ−”Neville Mclachlan (Key)”さんから私のブログを見る日本のファンの皆さまにメッセ−ジが届きましたのでお聴きください




本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ第1153弾

Fresh Band / Come Back Lover (US 12` Rare Special Remix) 84





ニュ−ヨ−クの名門バンド「Made In USA」、「Crown Heights Affair」の”Sax奏者”、”煌びやかなN.Y.サウンド”を多数手掛ける名プロデュ−サ−”Darryl Gibbs”が”Neville Mclachlan (Key)”、”George E. Rodgers III(B)”, Camille Gainer Jones Page III (Drms)"をフュ−チャ−して手がけたワンタイムバンド「Fresh Band」


「NY Kiss FM」の”Tony Humphries”がリミックスを手掛けた、”最高峰な80`s・N.Y.ダンスサウンド”です。


”オリジナル・12inch”は84年に一般的には入手可能な「通常盤」と激レアな「Remix盤」の2種類リリ−スされています。


オリジナルの「5分」から「7分」にイントロからビ−トが強化され、素晴らしいリミックス処理の「Rare Special Remix」としてプロユ−スにアレンジされています。なおこのバ−ジョンは再発盤には収録されていません


なお、一般的には入手可能な「通常盤」と激レアな「Remix盤」のレ−ベルの違いは、小さく「Remix」の記載があるところです(小さくて見逃しそうですが音の違いは相当です・・・)





大箱ディスコのダンスフロアの大爆音で聴くと幸せ感じます。”最高峰な80`s・N.Y.ダンスサウンド”の「Rare Special Remix」です
Fresh Band - Come Back Lover (Remix)






カップリングB面です。一般的には入手可能な「通常盤」や「再発盤」収録のダブとは異なります。リズムがよりタイトに強化され、抜群の仕上がりです




”Remixダブ・12inch音源”は「Youtube・初登場」の貴重な音源です。今回、私がリッピングし「Youtube」にポストしました。LPやCDとは違う”アナログ・12inch”特有の豪快で広大なレンジの音を聴いてみてください (曲の権利所有者に収益化されていますので著作権はクリア−しています)





大音量のダンスフロア−では聴くと、卒倒モノ・・・超絶ダブのリミックスです
Fresh Band - Come Back Lover (US 12` Rare Instrumental Remix)






「Fresh Band」は、”Neville Mclachlan (Key)”がリ−ダ−として”Darryl Gibbs”プロデュ−スで復活、2016年にはアルバムをリリ−スしています
Fresh Band featuring Tony Mack Promo (2017)









webサイトも是非お立ち寄りください
http://www.trezureroxxrecords.com




新作はデジタル音源のみで入手可能です
https://itunes.apple.com/us/album/trezure-the-love-feat-tony-mack-ep/1163905575



再発された”12inch盤”には、残念ながら本日ご紹介した「Rare Special Remix」は収録されていません。この機会に本日は「Fresh Band」の84年作、「Come Back Lover」をとても貴重な「Rare Remix」でお楽しみ下さい



過去のメモリアル記事のリンクです。ア−ティストご本人からのコメントや記念日で選りすぐりの名曲を取り上げていますので是非ご覧くださいね
http://yaplog.dj-aki.net/category_79/



http://yaplog.dj-aki.net/category_79/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:DJ AKI
  • アイコン画像 誕生日:1961年
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
免責事項
当サイトは自己所有のレコ−ドの紹介でyoutube等の共有サイトにある動画へのURLを私的利用の目的でまとめているサイトです。 アップロード等、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。
動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト管理者に責任は及ばないものとします。 万が一著作権に問題がある場合、不適切な動画やページがありましたら、各ページのコメントでお知らせいただければ削除などの対処をさせていただきます。
2018年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像のんちん。
» Faze-O / Riding High (UK 12`Special Disco Version) 77 (2018年04月01日)
アイコン画像Poker Online
» Donald Byrd / Dominoes (UK 12`Special Long Version) 75 (2018年02月16日)
アイコン画像のんちん。
»  Paradise / One Mind Two Hearts (UK 12`Special Long Version) 83 (2018年01月17日)
アイコン画像のんちん。
» Haywoode / Single Handed (UK Promo 12`Special Dance Mix) 83 (2017年11月15日)
アイコン画像upominki z dedykacja lubin
» Harlem Underground Band / Smokin' Cheeba Cheeba (US Unofficial 12`Special Version) (2017年11月06日)
アイコン画像DJ AKI
» レコ−ド倉庫 Vinyl Warehouse (2017年10月31日)
アイコン画像goodysoul
» レコ−ド倉庫 Vinyl Warehouse (2017年10月31日)
http://yaplog.dj-aki.net/index1_0.rdf

にほんブログ村
にほんブログ村