Brothers Johnson / Light Up the Night (UK 12`Special Long Version) 80

August 08 [Tue], 2017, 19:16
本日は”Brothers Johnson”の80年作、スマ−トでゴ−ジャスなFunkメガヒット曲をアルバムとは異なるUK盤 12inchの「Special Long Version」でお聴き下さい


Los Angeles出身、兄"George Johnson"(G, Vo)と弟"Louis Johnson"(B)の兄弟ユニット「Brothers Johnson」

共に10代から"Bobby Womack"や"Billy Preston"のバックでプロとして活躍、75年、”Quincy Jones”の名作「Mellow Madness」で大活躍したことをきっかけに76年、「Quincy Jones Productions」よりデビュー

デビュ−アルバム「Look Out for #1」は”全米R&Bチャ−ト第1位”と”RIAA認定プラチナム”を獲得、一躍スタ−ダムにのし上がりました。その後も80年「Light Up the Night」まで4枚のアルバムは全て”RIAA認定プラチナム”を獲得、セ−ルス面でもス−パ−グル−プに君臨

88年までに8枚のオリジナルアルバムをリリ−ス、特筆すべきは”Louis Johnson”の「スラップ・ベース」、”Larry Graham”と並び称され、「Thunder Thumbs(雷の親指)」と呼ばれる驚異のテクニックを誇り、沢山のミュ−ジシャンからゲスト参加の要請を受け大活躍しました

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第947弾

Brothers Johnson / Light Up the Night (UK 12`Special Long Version) 80



”Quincy Jones”プロデュ−スの80年作、アルバム「Light Up The Night」は全米R&Bチャ−ト第1位、全米Popチャ−トでも第5位と”RIAA認定プラチナム”を獲得した「Brothers Johnson」にとって最高のセ−ルスを記録したモンスタ−アルバムです

アルバム・タイトルチュ−ンのシングルカットは当時、絶好調にヒットメ−カ−だった「Heatwave」の”Rod Temperton”作曲、全米R&Bチャ−ト第5位に輝いたメロディアスなディスコFUNKです

UK盤12inchはアルバム「3分46秒」から「4分55秒」とダンスフロア−に対応してイントロから豪快なRemixの「Special Long Version」としてプロユ−スにアレンジされています



懐かしいTV映像です
Brothers Johnson (1980) - Light Up the Night



ブラジョンの名曲「Light Up the Night」はリクエストも多く、大好きで使っていましたが・・・・・泣き所がひとつ・・・・・「3分46秒」と短いこと・・・・

ですから、80年オンタイムにこの12inchを見つけたときは飛び上がって喜んだ覚えがあります。オンタイムに使いまくりでしたからボロボロです(笑)



4分55秒と豪快なアレンジのSpecial Long Versionです
Brothers Johnson (1980) - Light Up the Night (12inch Long Version)




B面はお洒落で煌びやかな雰囲気の2曲をカップリングしています



FUNK度満開の前作「BLAM」からアーバンな雰囲気を持ったインストナンバ−
Brothers Johnson (1978) −Streetwave



77年リリ−スの2nd「Right on Time」より
Brothers Johnson (1977) - Free Yourself Be Yourself



こちらは究極の名曲です
Brothers Johnson (1977) -"Q




想い出が溢れて胸キュンになります、今夜は気分を1980年に戻して楽しみましょう

「Brothers Johnson」カテゴリ−は現在6エントリ−です こちらも是非宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_45/









http://yaplog.dj-aki.net/category_45/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy!! DJ AKI

Samba Soul / Chove Chuva & Mas Que Nada (US 12`Special Long Version) 77

August 07 [Mon], 2017, 19:03
本日は”Jorge Ben”原作、誰もが知る名曲のエレガントなブラジル産「Funky Discoカバ−」をUS盤 12inchの「Special Long Version」でお楽しみ下さい


大手メジャ−レ−ベル「RCA Victor」が企画したFunky Latin Discoプロジェクト「Samba Soul」

録音メンバには”Carlos Alberto (Sax)”、”Antenor (G)”、”Buda (Per)”、”Eduardo Assad (Piano)”など本場ブラジルの一流ミュ−ジシャンと「Sao Paulo交響楽団」を起用してサンパウロにある「RCA Brazil Studio」で録音

「Evelyn "Champagne" King」の名作デビュ−アルバム「Smooth Talk」や”Vicki Sue Robinson”などを手掛けたヒットメ−カ−”Lauren Klumpp”がプロデュ−スして77年にデビュ−します

その後は翌78年にアルバム「Do It」、79年「Once Again」とアルバム毎にメンバ−とProdcerを変化させ3枚のアルバムをリリ−ス、ディスコ企画モノとして世界中で人気を博しました

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第947弾

Samba Soul / Chove Chuva & Mas Que Nada (US 12`Special Long Version) 77




本場ブラジルの一流ミュ−ジシャンと「Sao Paulo交響楽団」を起用してサンパウロにある「RCA Brazil Studio」で録音された77年の「Funky Latin Disco Classic」です

カバ−の題材に選んだのは”Jorge Ben”作曲の誰もが知るラテン音楽の不朽の名曲です。素晴らしい演奏のブレ−クはOld School Break Beatsやサンプリングネタとして重宝されています

US盤 12inchは敏腕Remixer”Warren Schatz”が「RCA New York Studio」で手掛けました。ダンスフロア−対応にアルバム「5分16秒」から「7分47秒」へブレ−クが大幅に強化された「Special Long Version」としてプロユ−スにアレンジされています



原曲は”Jorge Ben”作曲、”Sergio Mendes”のカバ−ヒットでも有名な名曲です
LP5分16秒から7分47秒にSpecial Disco Mixです
Samba Soul - Chove Chuva / Mas Que Nada (US 12inch Special Disco Mix)



オリジナルの「Mas Que Nada」は”Jorge Ben”が1963年にシングルとしてリリ−ス。ブラジル国内では2か月で10万枚を越すヒットとなりました

原作者”Jorge Ben”と”Sérgio Mendes””Gilberto Gil”の3人の豪華トリオで演奏される79年の素晴らしいライブです
Jorge Ben Jor, Sérgio Mendes, Gilberto Gil - Mas Que Nada




66年の大ヒットカバ−です
Sergio Mendes & Brasil 66 - Mas que nada



「Samba Soul」は以前に” Pérez Prado”原作の”Mambo No. 5 ”記事にしています。こちらも是非よろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/archive/616



本日は「Samba Soul」の77年作、”Chove Chuva & Mas Que Nada”をUS盤 12`inchの「Special Long Version」でお楽しみ下さいね


Latinカテゴリ−作りました。現在11エントリ−ですのでよろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_20/













http://yaplog.dj-aki.net/category_20/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Redd Hott / Big Fat Bottom (US 12`Special Disco Version) 81

August 06 [Sun], 2017, 20:02
本日は”Reggie Griffin”と”Babyface”が参加した幻のス−パ−ファンクグル−プ「Redd Hott」の暑苦しいまでに豪快なブギ−ファンクをUS盤 12inchの「Special Disco Version」でお聴き下さい


”Babyface (Kenneth Edmonds)”も在籍し、”Reggie Griffin”がリ−ダ−として取り仕切ったことで有名な6人組ファンクバンド「Redd Hott」

グル−プの前身はインディアポリスで結成された7人組ファンクグル−プ「Manchild」、77年にアルバム「Power And Love」でデビュ−、78年にはセカンドアルバムもリリ−ス、”Reggie Griffin”はSax、キ−ボ−ド、ギタ−などマルチ演奏者として、”Babyface”は”Kenneth Edmonds”の名前でヴァ−カルとして参加します

その後、”シルヴィア・ロビンソン”とともに「ニュージャージー・スウィートソウル」の礎を築いた偉大な才人”George Kerr”のプロデュ−スで81年、”Reggie Griffin”をリ−ダ−とするファンクバンド「Redd Hott」を結成、至宝のアルバムを1枚リリ−スします

グル−プ解散後、”Reggie Griffin”は「Sugarhill Records」において「The Message」や「White Lines」や”Chaka Khan”のメガヒット曲「I Feel For You」でのリズムアレンジと卓越したキ−ボ−ドプレイで時代の最先端の音楽を追求したマルチプレイヤ−として大活躍します

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第946弾

Redd Hott / Big Fat Bottom (US 12`Special Disco Version) 81




80年中期以降、燦然と輝く活躍をする”Babyface (Kenneth Edmonds)”、「Sugarhill Records」の「The Message」や「White Lines」や”Chaka Khan”のメガヒット曲「I Feel For You」のアレンジで時代の最先端を追求した”Reggie Griffin”が在籍

「ニュージャージー・スウィートソウル」の礎を築いた偉大な「甘茶大王」”George Kerr”がプロデュ−スと驚異の「ス−パ−グル−プ」である6人組ファンクバンド「Redd Hott」の81年作

12inchカットは本国アメリカ盤だけでした。「Redd Hott」唯一の貴重なシングルはダンスフロア−を意識してワイドレンジで高音圧な「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています



81年、時代は「ブラコン」「メロ−ソウル」などに傾く中、”Reggie Griffin”作曲のこの曲は豪快な正統派ファンクで熱く迫ります、重厚なFUNK GROOVEを感じて下さい
Redd Hott - Big Fat Bottom



カップリングB面です。こちらは超絶を通り越し暴力的グル−ブ感覚の素晴らしいインストですが残念ながらyoutubeに音源がありませんでした





驚異のス−パ−グル−プ「Redd Hott」唯一のアルバム「Redd Hott #1」は「ニュージャージー・スウィートソウル」の礎を築いた偉大な「甘茶大王」”George Kerr”がプロデュ−スしただけありメロウ曲が素晴らしい出来です。



個人的にお気に入りがこちらのSlow Jam、気持ち良さは格別です
Redd Hott - Love Is For Keeps




スロ−も最高です
Redd Hott - You for Me




本日は”Redd Hott”の81年作、「Big Fat Bottom」をUS盤 12inchの「Special Disco Version」でお楽しみ下さいね

FUNKカテゴリ-は現在97タイトルをエントリ−しています。是非よろしくお願いいたします
http://yaplog.dj-aki.net/category_12/











http://yaplog.dj-aki.net/category_12/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy!! DJ AKI

Sunrize / Who's Stickin' It ? (US Promo 12`Special Long Version) 82

August 05 [Sat], 2017, 21:26
本日は「Sunrize」による”Isley節”全開、'80s Funkの大傑作を非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Long Version」でお聴き下さい


77年から”The Isley Brothers”のサポ−ト・メンバ−だった”Everett Collins (Drs)”、”Kevin Jones (Per)”、”David Townsend (G)”が中心となり、”Ronnie Scruggs (Lead Vo,Key)”、”Tony Herbert(B)”で結成した5人組ファンクバンド「Sunrize」

「The Isley Brothers」から「Isley Jasper Isley」として独立する”Ernie Isley (G)”” Chris Jasper (Key)”” Marvin Isley (B)”のプロデュ−スと全面協力で82年デビュ−、デビュシングル「Who's Stickin' It?」は”全米R&Bチャ−ト第19位”、アルバムも”全米R&Bチャ−ト29位”にランクイン、新人として注目を浴びました。

グル−プはアルバム1枚のみで残念ながら解散します。なお、”David Townsend”の父親は”Jimmy Holiday”や”Theola Kilgore”を育て上げ、”Marvin Gaye”の名曲「Let's Get It On」の作曲家としても知られる名プロデュ−サ”Ed Townsend”です

その”David Townsend”は86年に「Surface」に再結成メンバーとして参加、98年までにアルバム5枚をリリ−ス、全米R&Bチャートで4曲が「第1位」に輝く大活躍で世界的な大成功を収めています。


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第946弾


Sunrize / Who's Stickin' It ? (US Promo 12`Special Long Version) 82



90年代に大ブレ−クした「Surface」を結成した”David Townsend (G)”がバンドメンバ−で”The Isley Brothers”がプロデュ−スした「Sunrize」唯一のアルバム82年作からのシングルカット

「Isley節全開」でPファンク張りのヘヴィ・ファンクは”全米R&Bチャ−ト第19位”にランクイン、'80s Funkの大傑作としてオンタイムのディスコでは大人気でした

12inchカットは本国アメリカのプロモ−ション用として非売品 US盤 Promo 12inchだけでのリリ−スです。ダンスフロア−を意識したワイドレンジで高音質な「Special Long Version」としてプロユ−スにアレンジされています



「R&Bチャート第19位」をマ−クした「Isley節全開」な熱いファンク・チューン 
Sunrize - Who's Stickin' It? (Part 1 & 2)



カップリングB面は7inchシングルエディットです






「Sunrize」唯一の82年作、アルバムからメロウな2曲をお聴き下さい






爽やかさ満開の素晴らしいメロウ・ダンス・チューンです
Sunrize - I Just Wanna Make Sweet Love Tonight




メロウな曲調がお好きな方にはお薦めの名曲です
Sunrize - I Need You More Than Words Can Say




本日は”Sunrize”の82年作、「Who's Stickin' It ? 」を非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Long Version」でお楽しみ下さい


The Isley Brothersカテゴリ−は現在7エントリ−です。是非ご覧下さいね
http://yaplog.dj-aki.net/category_39/







http://yaplog.dj-aki.net/category_39/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy!! DJ AKI

Twennynine With Lenny White / Fancy Dancer (US Promo 12`Special Long Version) 80

August 04 [Fri], 2017, 19:27
本日は3度のグラミ−賞に輝く、Jazz界の凄腕ドラマ− ”Lenny White”が造る洗練されたエレガントで華麗なJazz Funkを貴重な非売品 US盤 12inchの「Special Long Version」でお聴き下さい

NY、クイーンズで49年に産まれた生粋のニュ−ヨ−カ−、3度のグラミ−賞に輝いたジャズドラマー、プロデューサーの”Lenny White”

10代の頃、60年代半ばからSax奏者”Jackie McLean”と共演、20歳の時、帝王”Miles Davis”から招聘され、69年の名作アルバム「Bitches Brew」に参加、「Miles Davisグル−プ」で活躍します。

73年、”Chick Corea”に要請を受け「Return to Forever」に加入、”Stanley Clarke (B)”と「黄金のリズム隊」を組みます。Lenny White特有の「オープンハンド奏法」を駆使し最盛期「Return to Forever」を支えます

「Return to Forever」は76年に脱退、ソロアルバム2枚を経て、自身のグル−プ「Twennynine」を”Carla Vaughn”、”Don Blackman”など歴戦のス−パ−ミュ−ジシャンと共に結成、コマ−シャルな「Jazz Funk」に挑戦しました

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第945弾

Twennynine With Lenny White / Fancy Dancer (US Promo 12`Special Long Version) 80



帝王「Miles Davis」のグル−プや「Return to Forever」で活躍した3度のグラミ−賞に輝く、Jazz界の凄腕ドラマ− ”Lenny White”が結成したス−パ−グル−プ「Twennynine」の80年作

共同プロデューサーに「E.W.& F」の”Larry Dunn”、ヴァ−カルは「Change、BB&Q Band、Zinc」で活躍する女性歌手”Tanyayette Willoughby”と”Lenny White”が素晴らしいデュエットを聴かせてくれます

12inchはプロモ−ション用として配布された「非売品US盤 Promo 12inch」だけのリリ−スでした。RemixはNYの敏腕DJ「Tee Scott」が担当、ダンスフロア−を意識してアルバム「3分40秒」から「6分22秒」に「Special Long Version」として超絶Remixされています



エレガントでゴ−ジャスなJazz Funkナンバ−。6分22秒の「Special Long Version」です
Twennynine With Lenny White / Fancy Dancer (Special Long Version)



カップリングB面にも同一曲の収録です





前年、79年リリ−スの同じタイプなエレガントFUNKをお聴き下さい
Twennynine featuring Lenny White - Best of Friends




本日は”Twennynine With Lenny White”の80年作、「Fancy Dancer」を非売品US盤 Promo 12inchの「Special Long Version」でお楽しみ下さい

Lenny White関連カテゴリ−作りました。現在4エントリ−ですのでよろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_87/







http://yaplog.dj-aki.net/category_87/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Maxine Singleton / Don't You Love It (US 12`Special Long Version) 82

August 03 [Thu], 2017, 19:34
本日は”Madonna”のメガヒット曲「Holiday」の作曲者が送るキラキラ輝く「傑作ニューヨークサウンド」を本国US盤 12inchの「Special Long Version」でお聴きください


アメリカのパワフルで表現力豊かな女性歌手「Maxine Singleton」、82年にニュ−ヨ−クのディスコ専門レ−ベル「Emergency Records」よりシングル「Don't You Love It」でデビュ−

「You've Got the Power」や 「Breakaway」のディスコヒットを持つ、NYの3人組ディスコグル−プ「Pure Energy」がプロデュ−スだけでなく作曲など全面バックアップします

「Pure Energy」には”Madonna”のメガヒット曲「Holiday」の作曲者として有名なヒットメ−カ−である”Curtis Hudson”と”Lisa Stevens”が在籍、素晴らしい楽曲を”Maxine Singleton”に提供します

完璧な作曲陣とバックアップ体制で楽曲的には素晴らしい2枚のシングルをリリ−スしますがセ−ルスには結びつきませんでした。残念ながらその後を追跡できる記録は存在しません。

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第945弾

Maxine Singleton / Don't You Love It (US 12`Special Long Version) 82



NYの3人組ディスコバンド「Pure Energy」が全面バックアップ、”Madonna”のメガヒット曲「Holiday」の作曲者”Curtis Hudson”が作曲したポップセンス抜群な傑作ニューヨークサウンド

パワフルで表現力豊かな女性歌手”Maxine Singleton ”が素晴らしい歌唱力で歌い上げる、明るくキャッチ−なニューヨーク産アーバンブギーです

12inchカットは本国US盤と他国盤が存在します。本国US盤 12inchはダンスフロア−を意識して高音圧でワイドレンジな「Special Long Version」としてプロユ−スにアレンジされています



キラキラ輝く「傑作・NYサウンド」です
Maxine Singleton - Don't You Love It




カップリングB面です





DJ現場では使い出がある「インスト・ヴァ−ジョン」です
Maxine Singleton - Don't You Love It(Instrumental)




”Maxine Singleton”は以前にセカンドシングル「You Can't Run From Love」を記事にしています
http://yaplog.dj-aki.net/archive/620




本日は”Maxine Singleton”の82年デビュ−作、「Don't You Love It」をUS盤 12inchの「Special Long Version」でお聴き下さい

DISCO 80`s カテゴリ−作りました。現在70枚エントリ−しています。こちらも是非宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_5/



















http://yaplog.dj-aki.net/category_5/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Cutty / Naughty Times (US 12`Special Long Version) 83

August 02 [Wed], 2017, 18:37
本日は”Gwen Guthrie”をフュ−チャ−した「極上NYサウンド」、永遠に輝くダンスクラシック至宝の名曲です。コレクタブル・アイテムとして貴重なUS盤 12inchの「Special Long Version」でお聴き下さい


”Gwen Guthrie”のヴァ−カルをフュ−チャ−したNYのワンタイムディスコプロジェクト「Cutty」、このバンドに関与したのが”Brian Morgan”と”Shelly Morgan”の「Morgan & Morgan」と”Andre Perry”というNYの大物プロデュ−サです。

NYのマルチミュ−ジシャンで作曲家、プロデュ−サ−の”Brian Morgan”は85年、”Kashif”の「Condition Of The Heart」や”Gwen Guthrie”の「Just For You」で作曲、共同プロデュ−サ−として表舞台に登場、その後は妻”Shelly Morgan”と連名の「Morgan & Morgan」として”Melba Moore”、”Johnny Kemp”、”Z'Looke”など一連の作品で作曲、プロデュ−サ−として活躍します

”Andre Perry”は”Wilson Pickett”の79年作「I Want You」や”Spinners”の81年作「Can't Shake This Feelin'」で作曲、プロデュ−サ−をしています

3人は84年に「Morgan」としてシングル「Wanna Love Ya」をリリ−ス、このプロジェクトに”Gwen Guthrie”が参加したのが「Cutty」、NYの「Hudson River Records」から自主制作で輝ける素晴らしいシングルを1枚だけリリ−スしました

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第944弾

Cutty / Naughty Times (US 12`Special Long Version) 83



”Gwen Guthrie”の素晴らしいヴァ−カルをフュ−チャ−、NYの大物プロデュ−サ−が仕掛けたワンタイムディスコプロジェクト「Cutty」の83年作

一聴するだけで誰もが虜になる「極上のニュ−ヨ−ク・サウンド」として永遠に輝くダンスクラシック至宝の名曲です

UK盤とドイツ盤の12inchは安価で入手可能ですが本国アメリカ盤はかなり「貴重なレア盤」としてコレクタブル・アイテムです。US盤 12inchは他国盤と異なり高音圧、ワイドレンジな「Special Long Version」としてプロユ−スにアレンジされています



「極上のニュ−ヨ−ク・サウンド」ダンスクラシックス至宝の名曲です
Cutty - Naughty Times



カップリングB面です。





ダブ処理された素晴らしいインスト・ヴァ−ジョンです
Cutty - Naughty Times (instrumental)




本日はレコ−ドについて少しマニアックなお話しを・・・・・・コレクタ−特有の自己満足的な意見ですので、ご興味ない方は読み飛ばしてくださいね(笑)

その音源がアルバムであろうが12inchでも・・・・また再発ものであろうが、オリジナルであろうが・・・・・究極はどこの国のプレス(生産国)であろうが・・・・・曲に違いはない・・・・という意見があります

牛肉で例えると、輸入肉と国産牛、また国産でも「神戸牛」や「松阪牛」など「グルメな方」や「一流店の職人さん」ほどブランド産地に拘ります。

再生機器の「ハ−ドの部分」だけでなく一番の根源である「レコ−ドの品質に拘る」のは、良い音をリスナ−に届けたいという「DJ心理」や「コレクタ−心理」。

これを私は「舌グルメ」ならぬ「耳グルメ」と呼んでいます。

単にマイナ−なだけで「曲の実力以上」のプライスが付いた12inchや「内外価格差(日本だけ法外に高いもの)」が醜いものはアルバムや再発12inchで充分ですが、名曲は「オリジナル」原盤12inchに拘るのが「耳グルメ」の所以と存じています

本日ご紹介した”Cutty”の「Naughty Times」の「本国アメリカUS盤12inch」 (写真上)は、一般的に出回る「イギリスUK盤」 (写真下) とは違い、出物が殆どなく、価格も10倍程度違う高額プライスになります。



例えばこの3枚の12inchに関しても同じ曲ですが、プロ用音質でコレクタブル・アイテムのため、かなり高額プライスのレアなUS盤と安価で簡単に入手可能なジャケ付きUK盤に分類され、上級者コレクタ−はUS盤を入手されています。(写真上が「レアなUS盤」、写真下が入手しやすい安価な「ジャケ付きUK盤」です、こちらのプライスも5倍から10倍以上の差があります)







所詮、自己満足の世界ですが、プレスされたレコ−ド生産国にはブランド産地に拘るグルメな方や一流店の職人さん同様、非常に拘る部分であります

現在、世界的に「アナログ・ブ−ム」が再燃しています。このような現状の中、プロ現場で音鳴りが強烈な「本国US盤 12inch」の使用は強力なアピ−ル・ポイントだと思われます。(厳選・神戸ビ−フ使用の高級ステ−キ・ハウスのような扱いです)


レコ−ドの世界でも「使用するメディア」で再現される音やプライスは全く異なります。(そこまで求めない方もいらっしゃいますのでその辺りの感性がグルメの所以と・・・・・・・)

高級寿司店のカウンタ−で板前さんが本日のマグロは大間産で・・・・というような違いがプレス国、オリジナル原盤、12inchの違いと感じていただければご理解出来るかと思います


本日は”Cutty”の83年作、「Naughty Times」をレアなUS盤 12inchの「Special Long Version」でお楽しみ下さいね

DISCO 80`s カテゴリ−作りました。現在70枚エントリ−しています。こちらも是非宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_5/

プロデュ−サ−の”Brian Morgan”さんが光栄なことにこのブログ記事を自身のペ−ジでとりあげてくれました。







本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AK

Kool & The Gang / Summer Madness (Japan Promo 12` Special Long Version) 75

August 01 [Tue], 2017, 19:11
夏の間に一度は聴いておきたい「幻惑のク−ルな夏」がテ−マの「Kool & The Gang」不朽の名作です。CDやLPアルバムには未収録でとても珍しくて貴重な非売品 日本盤 Promo 12inchだけの「Special Long Version」でお聴きください


64年、New Jerseyにて"Robert Kool"(B)と"Ronald" (Key)のBell兄弟を中心にハイスクール仲間であるGeorge Brown (Drs)、Claydes Smith(G)、Dennis Thomas (Sax)、Rick West (Key)、Robert Mickens (Trumpet)の7人組で結成

当初はリード・ヴォーカルは置かずにJazz Funkを中心に演奏スタイルで69年にアルバム「Kool and the Gang (全米R&B43位)」でデビュ−。73年「Wild and Peaceful」が全米R&Bチャ−ト6位とRIAA認定ゴ−ルドディスクを獲得し、以降76年「Open Sesame」まで5枚のアルバムを全米R&Bチャ−トTop10に送り込み「前期Jazz Funk期」の全盛期を迎えます

グル−プの改革は79年、James "J.T." Taylorをリ−ドボ−カルに迎え、Deodatoプロデュ−スの元に作成された「Ladies' Night」は全米R&Bチャ−ト第1位とRIAA認定ダブルプラチナムを獲得し空前のブ−ムを巻き起こします、以降86年「Forever」までは全米R&Bチャ−トTop10とRIAA認定ゴ−ルドディスクを獲得しヒットメイカ−の地位を確立しました

J.T.などメンバ−の脱退、変遷はありますが2007年には11年振りになるアルバム「STILL KOOL」をリリ−ス、2014年にグループ結成50周年を迎え、2016年7月には新曲“Sexy"も発表、現在でも活躍するスーパー・ファンク・バンドです

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第943弾

Kool & The Gang / Summer Madness (Japan Promo 12` Special Long Version) 75



70年初期から中期に掛けての「Kool & The Gang」は演奏主体の前期「Jazz・FUNK黄金時代」です。”Robert Kool Bell(B)””Ronald Bell (Key)””George Brown (Drus)””Claydes Smith (G)”” Rick West (Key)”” Robert Mickens (Trumpet)” の6人が絶妙なコンビ−ネ−ションで繰り広げられる煌めく音の展開です・・・・

JTが参加して「ブラコンPOSPバンド」に変革する以前、「Jazz Funk黄金期」に創られた74年作、歴史的名曲「Summer Madness」です

こちらの12inchはめったに市場では見かけない「Hard to Find」で貴重な2003年リリ−ス「非売品 日本盤 Promo 12inch」です。アルバム「4分16秒」から「6分45秒」へ高音圧でワイドレンジな「Special Long Version」へプロユ−スにアレンジされています。



絶妙なコンビ−ネ−ションで繰り広げられる、煌めく音の展開を聴きながら夏の一夜を・・・・・


まずは懐かしいソウルトレイン映像から
Kool & The Gang - Summer Madness (Soultrain)





74年名盤「Light of Worlds」に収められたオリジナルをリミックスして長尺化しました。CDやアルバムには未収録で2003年にリリ−スされた日本盤プロモ12inchだけの音源です

こちらの12inchは存在自体、相当なコレクタ−以外知られていません。また、市場でも見かけることはまずありませんのでとても貴重な音源です


日本盤プロモだけのメガレア、「6分45秒」ロングヴァ−ジョンです
Kool & The Gang - Summer Madness (Extended Mix)



カップリングB面です






こちらも日本盤プロモだけ、絶妙にRemixされた5分52秒「Magic's Groove Mix」です
Kool & The Gang - Summer Madness (Magic's Groove Mix)




76年リリ−スのLP「Love & Understanding」から英国ロンドン「The Rainbow Theatre」での幻惑のliveです





至福の8分02秒です!!
Kool & The Gang - Summer Madness (Live)



ライブPV映像です、クレジットがないので出典は不明です。素晴らしい演奏をお楽しみ下さい
Kool & The Gang - Summer Madness (Live)




本日は”Kool & The Gang”の75年作、「Summer Madness」を非売品 日本盤 Promo 12inchの「Special Long Version」でお楽しみ下さい


Kool & The Gang カテゴリ−作りました。本日ご紹介した 「Summer Madness」のアンサ−ソング「Winter Sadness」も12inchでお楽しみいただけます。是非お立ち寄り下さいね
http://yaplog.dj-aki.net/category_30/











http://yaplog.dj-aki.net/category_30/

FM aiai「HAPPY 19 BOX !!」出演録音は世界中のプロのDJ達が腕を競う「MIxcloud」におきまして「Mixcluud Community Radio 世界チャ−ト」において堂々4位にランキングされました。




公開一週間で完全視聴900回を越え、延べ15000回に及ぶ膨大な方に視聴いただきました





皆さまの多大なご支援を賜り、本当にありがとうございます



https://www.mixcloud.com/akihiro-yoshida/dj-aki-fm-aiaihappy-19-box-%E5%87%BA%E6%BC%94-7%E6%9C%8816%E6%97%A5%E6%97%A5%E6%9B%9C19%E6%99%82/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ A
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:DJ AKI
  • アイコン画像 誕生日:1961年
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
免責事項
当サイトは自己所有のレコ−ドの紹介でyoutube等の共有サイトにある動画へのURLを私的利用の目的でまとめているサイトです。 アップロード等、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。
動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト管理者に責任は及ばないものとします。 万が一著作権に問題がある場合、不適切な動画やページがありましたら、各ページのコメントでお知らせいただければ削除などの対処をさせていただきます。
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像のんちん。
» Mother (2017年08月04日)
アイコン画像DJ AKI
» Cutty / Naughty Times (US 12`Special Long Version) 83 (2017年08月03日)
アイコン画像のんちん。
» Cutty / Naughty Times (US 12`Special Long Version) 83 (2017年08月02日)
アイコン画像DJ AKI
» Mother (2017年08月01日)
アイコン画像阪口隆宏
» Mother (2017年08月01日)
アイコン画像DJ AKI
» Mother (2017年07月29日)
アイコン画像篠原範哲
» Mother (2017年07月29日)
アイコン画像DJ AKI
» お知らせ (ブログ一週間お休み) (2017年07月27日)
アイコン画像まなぶ
» お知らせ (ブログ一週間お休み) (2017年07月27日)
http://yaplog.dj-aki.net/index1_0.rdf

にほんブログ村
にほんブログ村