Precios Radio (L.A. Hollywood) ご試聴、ありがとうございます

October 14 [Sun], 2018, 11:10
Precios Radio (L.A. Hollywood)での、オンエア−をお聴きいただき、ありがとうございます



今回もロサンゼルス・ハリウッドから全米、ヨ−ロッパ、そして全世界に向けて、オンエア−







”Pike”や”Leo Basil”から、番組記事にコメントをいただき、感激しました


”PikeからのコメントはPVに作成しました、是非ご覧ください
Precios Radio L.A. Hollywood On Air !! (Special thanks to Mr. PIke)











日本は早朝5時から、にもかかわらず、たくさんのお友達の皆さまから「聴いています!!」のメッセ−ジをいただき


心より、感謝いたします。本当にありがとうございます。これからも応援してしてくださいね


Enjoy!! DJ AKI

Marakesh Express / The Funky Arab (NLD 12`Special Long Version) 76

October 12 [Fri], 2018, 19:55
本日は”大衆的・ダンス音楽”への、ドイツのプログレッシブな実験的音楽「クラウト・ロック (Krautrock)」からの回答です



インタ−ネットでは何の情報もなかった、アンダ−グラウンドな”激レア音源”、私所有の貴重な”オランダ盤 12inch”の「Special Long Version」からリッピングしました。是非お聴きください



ドイツの歌手、シンガソングライタ−”Tom Winter”とドイツのプログレッシブな実験的音楽「クラウト・ロック (Krautrock)」の先導者”Lothar Meid”の覆面プロジェクト「Marakesh Express」



”Tom Winter”の最初のキャリアは”Abi Ofarim”とデュオ・グル−プ「Ofarim & Winter」を73年に結成、アルバム1枚とシングル3枚をリリ−ス、ドイツ本国だけでなくヨ−ロッパで人気になります



イスラエル生まれの”Abi Ofarim”は60年代、妻でジャズ歌手の”Esther Ofarim”と共に夫婦デュオ「Esther and Abi Ofarim」を結成、アルバムも10枚リリ−スして活躍しました



「Ofarim & Winter」解散後、”環境音楽、ニュ−エイジ音楽、テクノ、ハウス”に多大なる影響を与えた、ドイツのプログレッシブな実験的音楽「クラウト・ロック (Krautrock)」の先導者”Lothar Meid”と行動を共にします



ソロとして、76年に”Lothar Meid”にプロデュ−スされ、アンビエントや実験的ダンス音楽が収録された、アルバム「Winterference」をリリ−スします



”Klaus Weiss(Drms)”、”Dave King (B, Key)”など、ドイツの有名・ジャズア−ティストを招聘、イスラエルのテルアビブで録音した「アラビア風ダンス音楽」は、”大衆的・ダンス音楽”への、ドイツのプログレッシブな実験的音楽「クラウト・ロック (Krautrock)」の回答として注目の作品です




本日の救出品 LP
皆さん大好きシリ−ズ第1271弾


Marakesh Express / The Funky Arab (NLD 12`Special Long Version) 76





”大衆的・ダンス音楽”への、ドイツのプログレッシブな実験的音楽「クラウト・ロック (Krautrock)」の回答として注目の「アラビア風ダンス音楽」作品


”環境音楽、ニュ−エイジ音楽、テクノ、ハウス”に多大なる影響を与えた「クラウト・ロック (Krautrock)」の先導者”Lothar Meid”と歌手、シンガソングライタ−”Tom Winter”がドイツの大物ジャズ・ミュ−ジシャンを招聘、イスラエルのテルアビブで録音しました


12inchカットは貴重な”オランダ盤 12inch”だけでした。アルバム「Winterference」収録の”M'Rock'n'Roll”を、「Marakesh Express」の曲名「The Funky Arab」名義に変更してリリ−スしました







知る人ぞ知る、アンダ−グラウンド・ダンス音楽のため、インタ−ネットの情報は皆無、Youtubeには音源がありませんでした。



今回は私がリッピングし「Youtube」にポストしました。”アナログ・12inch”特有の豪快で広大なレンジの音を聴いてみてください(曲の権利所有者に収益化されていますので著作権はクリア−しています)




ドイツの超一流・大物・ジャズ・ミュ−ジシャンを招聘、イスラエルのテルアビブで録音、ドイツのプログレッシブな「アラビア風ダンス音楽」です。素晴らしい音絵巻です
Marakesh Express - The Funky Arab








”Lothar Meid”がプロデュ−スした”Tom Winter”唯一のソロアルバム「Winterference」から一曲お聴きください。アルバムは全曲、叙情性豊かな”ニュ−エイジ音楽”が収録されています




精神が疲れた時に聴くと、心が穏やかになる、天然の治療音楽です
Tom Winter - K'an (Winterference)








本日は”Marakesh Express”の76年作、「The Funky Arab」を”オランダ盤 12inch”の「Special Long Version」でお楽しみください



70年代のディスコミュ−ジックを集めた「DISCO 70`s 」は現在19エントリ−です。こちらも宜しくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_15/



http://yaplog.dj-aki.net/category_15/

本日もブログにご訪問いただきありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Judy Roberts / You Are There (1985)

October 11 [Thu], 2018, 20:38
本日は”メロ−で上品なブラジリアン・テイストのJazz・Fusion”、CD化もされず、埋もれたレア名盤です。是非、秋の夜長のお供にお聴きください



シカゴ出身の才能溢れる、歌手、作曲家 / キーボード奏者”Judy Roberts”



ジャズ・ギタ−奏者”Bob Loewy”の娘として、幼少から音楽に親しみ、60年代後期より、地元シカゴで活動を開始します。71年、地元シカゴの大物ブル−ス・ギタ−奏者”Harvey Mandel”から招聘され、アルバム「Get Off In Chicago」においてキ−ボ−ドとボ−カルを披露、その才能に注目されます



ソロデビュ−は79年、ニュ−ヨ−クのジャズレ−ベル「Inner City Records」から、全て作曲、自らがプロデュ−スした「The Judy Roberts Band」をリリ−ス、90年代のレア・グル−ブ・ブ−ム期に掘り起こされ、「奇跡の名盤」と称えられます



その後も、「The Other World (80年)」、「Nights In Brazil(81年)」をはじめ、90年には父・”Bob Loewy”との共演アルバム「My Heart BelongsTo Daddy」など8枚のアルバムをリリ−スします



フェンダ−ロ−ズや各種鍵盤を駆使した華麗なキ−ボ−ドプレイ、ソフトでパワフルなスキャット、独特の歌唱スタイル、何よりも類い希なる”作曲才能”が光り、世界中の音楽ファンは魅了されました




本日の救出品 LP
皆さん大好きシリ−ズ 第1270弾

Judy Roberts / You Are There (1985)






シカゴ出身の歌手、作曲家 / キーボード奏者”Judy Roberts”の85年作、高品質で上品なブラジリアン・テイストな”Jazz・Fusion・アルバム”に仕上がった「歴史的名盤」です  



この名作アルバムはCD化は未だされず埋もれたままです。Youtubeにもアルバムの曲はほとんどアップされていません。



90年代のレア・グル−ブ・ブ−ム期に掘り起こされ、上品な音楽ファンには、その名が有名ですが、この機会に是非お聴きください







「OHIO PLAYERS」の傑作メロウ・グルーヴを素晴らしいアレンジでジャズ・カバ−、この曲だけでもこのアルバムは買いです
Judy Roberts - Sweet Sticky Thing








彼女の真骨頂である「ブラジリアン・フュ−ジョン」、”スパニッシュ・ギター”と透明感溢れる・エレピが心地よい、名曲です
Judy Roberts - Rio De Janeiro














”Star Trek (スタートレック)”の主題歌、煌めくアレンジで唄います
Judy Roberts - Theme From "Star Trek"








”Judy Roberts”はデビュ−アルバム「Judy Roberts Band」を以前、記事にしています。(こちらのアルバムは90年代・レコ−ド・バブル最盛期は3万円オ−バ−した、レアな逸品です)
Judy Roberts Band / Judy Roberts Band
http://yaplog.dj-aki.net/archive/384








「Jazz / Fusion・カテゴリ−」は現在”48エントリ−”しています、是非お立ち寄りください
http://yaplog.dj-aki.net/category_6/




本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy!! DJ AKI

Human Body / Make You Shake It (1984)

October 10 [Wed], 2018, 19:07
本日は”ファンク界のエリ−ト”3人が結成したス−パ−・ボ−カルグル−プ「Human Body」、絶頂期の”Roger Troutman”がプロデュースした「絶対的名盤」から、素晴らしい”80`s ソウル”をお聴きください



”Roger Troutman”率いる”Zapp・ファミリ−”のボ−カルグル−プ「Human Body」



メンバ−は「Ohio Players」のキ−ボ−ド奏者”Billy Beck”、「Parliament」や「Funkadelic」に参加していた”Ray Davis”、「P-Funk」、「Zapp」参加の”Larry Hatcher”という、”ファンク界のエリ−ト”3人が結成した、ス−パ−・ボ−カル・グル−プです



”Roger Troutman”がプロデュース、「Zapp」が完全にバック・アップという豪華な布陣で、84年に「Bearsville Records」からアルバムデビュ−します。アルバムは「絶対的名盤」の高評価を得ますが、配給レ−ベルの経営悪化のため、十分なプロモーションを得られず、セ−ルスには結びつきませんでした



翌85年、”Billy Beck”が脱退、「Zapp」から”Shirley Murdock”の夫”Dale DeGroat”が加入、大手「Elektra Records」に移籍して、セカンドアルバム「Cosmic Round Up」をリリ−スします。


素晴らしい作品を生みながらも、セ−ルス的にはふるわず、結局、グル−プとしては2枚のアルバムを出すに留まりました。



本日の救出品 LP
皆さん大好きシリ−ズ第1269弾

Human Body / Make You Shake It (1984)






「Ohio Players」の”Billy Beck”、「P-Funk」参加の”Ray Davis”と”Larry Hatcher”、”ファンク界のエリ−ト”3人が結成した、ス−パ−・ボ−カルグル−プ「Human Body」


絶頂期の”Roger Troutman”がプロデュース、バック演奏には「Zapp」、その上に、絶品の正統派・ソウル・ボ−カルという、"Talking Modulator"のない「Zapp・サウンド」は”80`s ソウル”の唯一無二、「絶対的名盤」の評価を得ます


2007年にCDが発売されるまでは「幻の名盤」扱いでした。本日はミディアム/スローテンポのソウル・バラードを中心にお聴きください







”ZAPP”のリズムに”正統派・ボ−カル”の組み合わせが秀逸、”Light/ Mellow”ダンスナンバ−の名曲です
Human Body - There Is Nobody







ボ−カルの伸びが気持ち良い、アーバン感覚満点なミッドナンバ−です
Human Body - I Believe We Can













優しいメロディ−のスロ−ナンバ−です
Human Body - Tomorrow







”Shirley Murdock”が86年、”全米・R&Bチャ−ト・5位”と大ヒットさせました。こちらがオリジナル、ドリ−ミ−な絶品バラ−ドです
Human Body - As We Lay









絶頂期の”Roger Troutman”率いる”Zapp・節”全開のエレクトロ・ファンクは以前に”非売品US盤 Promo 12inch”の「Special Disco Version」で記事にしています。
Human Body / Make You Shake It (US Promo 12`Special Disco Version) 84
http://yaplog.dj-aki.net/archive/826








本日は「Human Body」の84年作、アルバム「Make You Shake It」からミディアム/スローテンポのソウル・バラードをお楽しみください




「P FUNK・カテゴリ−作りました。現在37エントリ−です。こちらも是非よろしくお願いします。
http://yaplog.dj-aki.net/category_64/



http://yaplog.dj-aki.net/category_64/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Delight / Is It Too Late (Fra 12`Special Disco Vesion) 83

October 09 [Tue], 2018, 18:02
本日は”米仏・ディスコ界”や”ジャズ界”のベテランが集合した「Delight」、”E.W.& F.”の「The Phenix Horns」がゲスト参加、「Talking Heads」、「Jorge Santana」の名盤を生んだ”Lance Quinn”がプロデュ−スした、豪華絢爛なブギ−・ファンクです。



ネットの情報では「フランスのバンド」、「フレンチブギ−」との記述が多いですが・・・・間違いです


貴重な”フランス盤12inch”の「Special Disco Version」でお聴きください



”Gloria Gaynor”や”Phyllis Nelson”のバックコ−ラスしていた”Vic Faster (Lead Vo) ”と作曲家の”Eddie Sierra”を中心に、米仏・ディスコ界やジャズ界のベテランが集合したワンタイム・プロジェクト「Delight」



メンバ−はセッション・ギタ−リストとして100以上の録音に携わり、プロデュ−サ−として「Talking Heads」、「Jorge Santana」の名盤を生んだ”Lance Quinn (G)”



「Lesette Wilson・バンド」の”Bill Dotts (B)”、そして、フランスの人気ジャズ・キ−ボ−ド奏者”Philippe Saisse (Key)”など、多岐に渡ります




アルバムの録音は81年、アメリカ西海岸で行われ、アース・ウインド&ファイアーのホーンセクション「The Phenix Horns」が加わり、「Tom Tom 84」がアレンジャーに加わり豪華な内容です



契約の関係でアメリカ本国でレコ−ドのリリ−スはありません。81年、南米ペル−とアルゼンチンでシングル「Sacame De Aqui (Take Me Away)」をプロモでリリ−ス



アルバム「Take Me Away」を82年、南アフリカの「Raintree Records」から、83年にはフランスのEMIグル−プ「Pathé Marconi EMI」から同内容のアルバム「Is It Too Late‎」を発表しました



本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1268弾


Delight / Is It Too Late (Fra 12`Special Disco Vesion) 83






ネットの情報では「フランスのバンド」、「フレンチブギ−」との記述が多いですが・・・・間違いです


”Gloria Gaynor”のバックコ−ラスをしていた”Vic Faster (Lead Vo)、プロデュ−サ−として「Talking Heads」、「Jorge Santana」の名盤を生んだ”Lance Quinn (G)”、フランスの人気ジャズ・キ−ボ−ド奏者”Philippe Saisse (Key)” など、”米仏・ディスコ界やジャズ界のベテラン”が集合したワンタイム・プロジェクト「Delight」



録音は81年、アメリカ西海岸で行われ、ホーンセクションにアース・ウインド&ファイアーの「The Phenix Horns」、アレンジャ−に「Tom Tom 84」が参加した豪華な内容です



本日ご紹介するのは83年にリリ−スされた”フランス盤 12inch”です。ダンスホ−ルを意識して高音圧でワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています






レコ−ドのリリ−スは契約の関係でアメリカ本国でありませんでした、南米ペル−とアルゼンチン、南アフリカ、フランス、ドイツのみでのリリ−スです




西海岸の哀愁感が漂う、素敵なブギ−・ファンクです
Delight - Is It Too Late






カップリングB面です








パワフルなホ−ンが冴える、煌びやかなファンクです
Delight - Do It Right






本日は”Delight”の83年リリ−ス、「Is It Too Late」をフランス盤 12inchの「Special Disco Vesion」でお楽しみください




「Boogie」カテゴリ−作りました。現在16エントリ−です。こちらもよろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_100/



http://yaplog.dj-aki.net/category_100/

本日もブログにご訪問いただきありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:DJ AKI
  • アイコン画像 誕生日:1961年
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
免責事項
当サイトは自己所有のレコ−ドの紹介でyoutube等の共有サイトにある動画へのURLを私的利用の目的でまとめているサイトです。 アップロード等、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。
動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト管理者に責任は及ばないものとします。 万が一著作権に問題がある場合、不適切な動画やページがありましたら、各ページのコメントでお知らせいただければ削除などの対処をさせていただきます。
2018年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像Dee Jackson Field
» Aurra / Are You Single (US 12`Special Disco Version) 81 (2018年08月21日)
アイコン画像Dee Jackson Field
» Aurra / Are You Single (US 12`Special Disco Version) 81 (2018年08月21日)
アイコン画像DJ AKI
» Earth Wind & Fire / Mom (US 12`Unofficial Vocal Remix) 72 (2018年08月15日)
アイコン画像のんちん。
» Earth Wind & Fire / Mom (US 12`Unofficial Vocal Remix) 72 (2018年08月15日)
アイコン画像のんちん。
» Steve Hiett / Down On The Road By The Beach (渚にて) 1983 (2018年08月13日)
アイコン画像DJ AKI
» Earth Wind & Fire / Mom (US 12`Unofficial Vocal Remix) 72 (2018年07月25日)
アイコン画像福井次雄
» Earth Wind & Fire / Mom (US 12`Unofficial Vocal Remix) 72 (2018年07月25日)
http://yaplog.dj-aki.net/index1_0.rdf

にほんブログ村
にほんブログ村