Stanley Clarke / Together Again (UK 12`Special Disco Version) 79

November 03 [Sat], 2018, 19:08
本日はベ−スをリ−ド楽器で演奏する、偉大なるベ−ス奏者”Stanley Clarke”、お洒落でダンサブルな名曲です


”UK盤 12inch”の「Special Disco Version」でお聴きください



フィラデルフィアで51年に産まれた偉大なベ−ス奏者”Stanley Clarke”、20歳になった71年、「Art Blakey & The Jazz Messengers」、「Stan Getz」のバンドに参加して、プロデビュ−、



当時は「ウッドベ−スの驚異的な高速プレイ」で注目され、”Pharoah Sanders”や”Bill Evans”からもゲストで招かれます




72年、”Chick Corea”と共に「Return To Forever」を結成、77年までに7枚のアルバムとライブアルバムをリリ−ス、”Airto Moreira”,”Lenny White”と黄金のリズム隊を形成、70年代を代表する「フュ−ジョン・グル−プ」として活躍しました




ソロとしては、72年に「Children of Forever」でアルバムデビュー。73年より、「アレンビック社製のエレクトリック・ベース」をメインの楽器として、使うようになります。以降、最新作は、2014年までに「24枚のアルバム」をリリ−ス




また、70年代半ばには”Jaff Beck”と、その後は”Keith Richards”と”Ron Wood”と組んだバンド「New Barbarians」、80年代初頭は”George Duke”と組んだ「Clarke / Duke Project」など、”ジャンルを超越したア−ティスト”と「多数のコラボ」で活躍しています



本日の救出品 LP
皆さん大好きシリ−ズ 第1281弾


Stanley Clarke / Together Again (UK 12`Special Disco Version) 79







”Jaff Beck”との共演、「Return To Forever」での活躍、ジャンルを問わず、ベ−スをリ−ド楽器で演奏する、偉大な超絶ベ−ス奏者”Stanley Clarke”の79年作


ジャズ系ピアニスト”Mike Garson”作曲、”Freddie Hubbard”のフリューゲルホルンと”Todd Cochran”のシンセ以外、”Stanley Clarke”が全ての楽器を自ら担当、お洒落で爽やかなインスト・ナンバ−です


12inchカットは”UK盤 12inch”だけでした。ダンスホ−ルを意識して高音圧でワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています








ベ−スをリ−ド楽器で演奏する”Stanley Clarke”、お洒落で爽やかなインスト・ナンバ−です
Stanley Clarke - Together Again









本日は「Montreux Jazz Festival(1977年7月24日)」に出演した、「Stanley Clarke Group」の素晴らしいライブ映像をご覧ください


Stanley Clarke (b, voc)
Gerald Brown (dr)
Raymond Gomez (g, voc)
Al Harrison (tp)
Bob Malach (s)
Peter Robinson (kbds)
James Tinsley (tp)
Alfred Williams (s)


当日の演目です

1 Opening Silli Putti
2 School Days
3 Quiet Afternoon
4 Day Ride
5 Acoustic Bass Song
6 1. Yesterday Princess, 2. Lopsy Lu
7 Hot Fun


Stanley Clarkeのアルバム「I Wanna Play For You」収録の同曲ライブでも、超絶ギタ−を聴かせてくれた”Raymond Gomez (G)”


ライブの最後を飾る、素晴らしい演奏です
Stanley Clarke - Hot Fun (Live at Montreux Jazz Festival)









Stanley Clarkeは、79年名作アルバム「I Wanna Play For You」から、後の「Clarke Duke Project」のプロロ−グともいえる、お洒落でダンサブルな名曲を・・


私の友人John Luongoが絶妙なるリミックスを施した「Just A Feeling (US Promo 12`John Luongo Remix)」を記事にしています
Stanley Clarke / Just A Feeling (US Promo 12`John Luongo Remix) 79
http://yaplog.dj-aki.net/archive/726










本日は”Stanley Clarke”の79年作、「Together Again」を”UK盤 12inch”の「Special Disco Version」でお楽しみください




「George Duke & Stanley Clarke・カテゴリ−」作りました。現在8エントリしています。是非こちらもご覧下さい
http://yaplog.dj-aki.net/category_48/



http://yaplog.dj-aki.net/category_48/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy!! DJ AKI
  • URL:http://yaplog.dj-aki.net/archive/1329
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:DJ AKI
  • アイコン画像 誕生日:1961年
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
免責事項
当サイトは自己所有のレコ−ドの紹介でyoutube等の共有サイトにある動画へのURLを私的利用の目的でまとめているサイトです。 アップロード等、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。
動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト管理者に責任は及ばないものとします。 万が一著作権に問題がある場合、不適切な動画やページがありましたら、各ページのコメントでお知らせいただければ削除などの対処をさせていただきます。
2018年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像Dee Jackson Field
» Aurra / Are You Single (US 12`Special Disco Version) 81 (2018年08月21日)
アイコン画像Dee Jackson Field
» Aurra / Are You Single (US 12`Special Disco Version) 81 (2018年08月21日)
アイコン画像DJ AKI
» Earth Wind & Fire / Mom (US 12`Unofficial Vocal Remix) 72 (2018年08月15日)
アイコン画像のんちん。
» Earth Wind & Fire / Mom (US 12`Unofficial Vocal Remix) 72 (2018年08月15日)
アイコン画像のんちん。
» Steve Hiett / Down On The Road By The Beach (渚にて) 1983 (2018年08月13日)
アイコン画像DJ AKI
» Earth Wind & Fire / Mom (US 12`Unofficial Vocal Remix) 72 (2018年07月25日)
アイコン画像福井次雄
» Earth Wind & Fire / Mom (US 12`Unofficial Vocal Remix) 72 (2018年07月25日)
http://yaplog.dj-aki.net/index1_0.rdf

にほんブログ村
にほんブログ村