Dunn & Bruce Street / Shout For Joy (US Promo 12`Special Disco Version) 82

May 16 [Tue], 2017, 18:34
Thanks for Great Song of Mr.Dunn Pearson Jr.



”Dunn Pearson Jr.”さんから日本のファンに向けてメッセ−ジをいただきました。

Words cannot express the gratitude I share for your long standing musical support! Though we have many miles between us we are very close in music spirit... On behalf of Bruce Gray RIH I say "always SHOUT FOR JOY for we have so much to celebrate!" - Dunn Pearso

本日は「80`s Black Music・シーン」の立役者”Dunn Pearson Jr.”率いる「Dunn & Bruce Street」、NY産の極上グル−ブを非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Disco Version」でお聴きください


70年から80年代にかけアメリカの黒人音楽界のプロデュ−スで大活躍した”Dunn Pearson Jr.”と”Bruce Gray”がコンビを込んだス−パ−コラボグル−プ「Dunn & Bruce Street」

”Dunn Pearson Jr.”は鍵盤奏者でありアレンジャ−、プロデュ−サ−として関わったア−ティストは”O'Jays”, ”Stephanie Mills”, ”Teddy Pendergrass”, ”Stevie Wonder”, ”Mtume”, ”Roy Ayers”, ”D'Angelo”, ”Mary J. Blige” そして”James "J.T." Taylor”と大物ア−ティストばかり

もう一方の”Bruce Gray”は作曲家、シンガ−、鍵盤奏者として”Ben E. King”、”The Temptations”、”Eddie Kendricks”、”Webster Lewis”、”The Manhattans”、”The Trammps”に楽曲提供やプレイヤ−として関わりました

「Dunn & Bruce Street」は82年に結成し、「The O’Jays」の創立メンバ−”Bobby Massey”が創業した「Devaki Records」から86年までにアルバム1枚と、シングル4枚をリリ−スしています

本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第876弾

Dunn & Bruce Street / Shout For Joy (US Promo 12inch Special Disco Version) 82



70年代からアレンジャ−として大物ア−ティ−ストに携わり、80年代はプロデュ−サ−として活躍したキーボード奏者の”Dunn Pearson Jr”が”Bruce Gray”と共に腕利きスタジオミュージシャンを集めて作った「Dunn & Bruce Street」の82年作

流麗かつ骨太なグルーヴと情感あるヴァ−カルが心地良いグレイトダンストラックです。B面のメロ−ナンバ−「If You Come With Me」はアルバムのハイライトとして光る素晴らしいメロ−ナンバ−ですからお聞き逃しのないように

12inchは2種類存在し、プロモ−ション用の非売品US盤 Promo 12inchのみ「If You Come With Me」がワイドレンジで高音質な「Special Disco Version」として収録されています




極上で硬質なElectric・モダンブギーの名曲です
Dunn & Bruce Street / Shout For Joy



音は悪いですが凄まじいエネルギ−のGlenville Festivalライブ映像です
Dunn & BruceStreet - Shout For Joy (Live Encore)



本日のハイライトのカップリングB面です





こちらがUS盤 Promo 12inchのみ収録、アーバンメロウ好きには堪らないメロディ−の名曲です
Dunn & Bruce Street - If You Come With Me



78年、Dunn Pearson Jr.は入手困難で100ドルは超える高額レア盤として有名なディスコサウンド「Groove On Down」をリリ−スしています
Dunn Pearson Jr. - Groove On Down



”Dunn Pearson Jr.”は鍵盤奏者でありアレンジャ−、プロデュ−サ−として関わったア−ティストは”O'Jays”, ”Stephanie Mills”, ”Teddy Pendergrass”, ”Stevie Wonder”, ”Mtume”, ”Roy Ayers”, ”D'Angelo”, ”Mary J. Blige” そして”James "J.T." Taylor”と大物ア−ティストなど、アメリカ黒人音楽界の大物プロデュ−サ−です

2日前に記事にした「Amuzement Park」がきっかけでFacebookでお友達になり、メッセ−ジ交換などでお話しをさせていただき本日の記事を掲載させていただきました。誌面をお借りして今回、”Dunn Pearson Jr.”さんとの仲を取り持っていただいた日本の偉大なSax奏者「Tatsuya Ogino 氏」に御礼申し上げます。

”Dunn Pearson Jr.”がプロデュ−スした良質なNew York産Urban Boogie、グラミ−賞ノミネ−ト経験を持つ有能な作曲家”Paul Richmond (B)”が率いた「Amuzement Park」の82年作はこちらです
http://yaplog.dj-aki.net/archive/594





”Dunn Pearson Jr.”は鍵盤奏者でありアレンジャ−、プロデュ−サ−として関わったア−ティストは”O'Jays”, ”Stephanie Mills”, ”Teddy Pendergrass”, ”Stevie Wonder”, ”Mtume”, ”Roy Ayers”, ”D'Angelo”, ”Mary J. Blige” そして”James "J.T." Taylor”と大物ア−ティストなど、アメリカ黒人音楽界屈指の大物プロデュ−サ−です



本日は82年の飛び切り極上なモダンブギ−とメロウグル−ブを「Dunn & Bruce Street」から2曲お楽しみ下さいね

Soulカテゴリ-は現在LPと12インチで69タイトルをエントリ−しています。こちらも是非よろしくお願いいたします
http://yaplog.dj-aki.net/category_14/















http://yaplog.dj-aki.net/category_14/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI
  • URL:http://yaplog.dj-aki.net/archive/647
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:DJ AKI
  • アイコン画像 誕生日:1961年
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
免責事項
当サイトは自己所有のレコ−ドの紹介でyoutube等の共有サイトにある動画へのURLを私的利用の目的でまとめているサイトです。 アップロード等、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。
動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト管理者に責任は及ばないものとします。 万が一著作権に問題がある場合、不適切な動画やページがありましたら、各ページのコメントでお知らせいただければ削除などの対処をさせていただきます。
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像のんたん。
» Rick James / Dance Wit' Me (US Promo 12`Special Disco Version) 82 (2017年05月09日)
アイコン画像のんちん。
» One Way / Mr. Groove (US Promo 12`Special Disco Version) 84 (2017年04月22日)
アイコン画像のんちん。
» Rah Band / Tears And Rain (12inch) 1982 (2017年04月17日)
アイコン画像DJ Shinohara
» 32年ぶりの現場DJ (2017年01月18日)
http://yaplog.dj-aki.net/index1_0.rdf

にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村